• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

段取りが下手なAさんの1日を紹介 改善点はココ

2017年11月8日

段取りベタを自覚したとき、最初にすべきこと2つ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「働き方改革」と言っても、会社や人事の変革を待っていてもらちが明かない。会社が変わる前に自分が変わっていかないと、一番先に割を食うのは、真面目に創意工夫をしながら仕事をしている私たち――。この連載では、働き方改革のコンサルティングを行っている池田千恵さんが、明日からすぐに実践できる仕事術・時間術・コミュニケーション術などを紹介していきます。今回は、段取りベタな人に向けて、作業効率化のコツを教えます。

気づいたら定時を過ぎてしまう 段取りベタAさんの1日

何も進まないまま、また1日が過ぎてしまった (C) PIXTA

 10月より開始した新連載「じぶん働き方改革」。前回の記事「作業の効率化が下手な3タイプ あなたがすべき対策は」では、段取りベタ、標準化ベタ、優先順位ベタを改善することが残業を減らす鍵とお伝えしました。今回より3回にわたり、それぞれの「ベタ」をつぶす具体策について解説していきます。今回は「段取りベタ」対策についてです。

 まずは、一生懸命働いているはずなのになかなか仕事が終わらない、段取りベタAさんの1日を見てみましょう。

7:00~
携帯の目覚ましが鳴る。ベッドの上で横になりながら「今日の洋服何にしようかなー」と考える。

7:45~
え? もうこんな時間! 二度寝しちゃった! あわてて家を出る。

8:00~
満員電車に揺られている間はSNSを見て暇つぶし。

8:45~
車内でぎゅうぎゅうに押されたから、洋服やメイクも乱れてしまった。出社したらまずはお手洗いでメイクを直す。

9:00~
コーヒーサーバーからコーヒーを注いでほっと一息。バタバタしていて朝ごはんも食べられなかったけどしょうがない。お昼まで我慢しよう。

9:15~
まずは、大量に届いているメールを次々に処理することに。

10:15~
メール処理をしているうち、あっという間に1時間がたってしまった! まずは今日絶対終わらせなければいけない企画書作成に取りかかる必要があるけれど、その内容を完全に把握しないまま請け負ってしまったみたい。進めているうちに分からないことが出てきてしまった。もう一度上司に確認しなければ。上司のスケジュールは、っと……。共有のスケジュールを確認。

10:20~
えー! 上司は、取引先で10時~12時まで会議に出席中だって。帰ってくるのは13時以降……。もう会議に入っちゃって、メールしてもチェックしてもらえない。仕事が止まっちゃうよ。

13:00~
13時には帰ってくると言った上司。なかなか帰ってこないなぁ……。会議が長引いているのかな? 仕方がないから質問をメールにまとめて送ってみようかな。

15:00~
やっと上司が帰ってきた。「メール、見ていただけましたか?」と確認したところ「見ていない」とのこと。時間をかけて書いたのに無駄になってしまった。仕方がないから口頭で確認。やっとすべきことが分かった。ああ、気づいたらもう15時だ! この企画書、定時の17時半までに終わるかな……。まずは手を付けてみないと分からないな。

17:30~
まずい。19時から学生時代の友達と女子会の約束をしているのに……。終わりそうもないな。

18:30~
19時の会は遅刻決定。遅れるから先に始めてて、とLINEを送る。まあ、気の置けない仲間なので遅刻しても問題ないけど、この会にはいつも遅刻しちゃうな……。

20:00~
結局やっつけで終わらせ、急いで会場に向かう。明日は土曜だけど休日出勤でこっそり出社してリカバーすればいいや。やっとみんなと会える……。とりあえず今は仕事のことは忘れよう!


★日経ウーマンオンラインに関する簡単なアンケートにご協力ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

Profile
池田千恵(いけだ・ちえ)
池田千恵(いけだ・ちえ)
株式会社 朝6時 代表取締役。慶應義塾大学総合政策学部卒業。外食企業、外資系戦略コンサルティング会社を経て現職。企業や自治体の朝イチ仕事改善、生産性向上の仕組みを構築している他、「働き方改革プロジェクト」「女性活躍推進プロジェクト」など、ミドルマネジメント戦力化のためのコンサルティングや研修を行っている。「絶対! 伝わる図解」(朝日新聞出版)、「朝活手帳」(ディスカヴァー21)など著書多数。
関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術コミュニケーション術教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 12月号

    特集:「部屋を片づけると勝手にお金が貯まる!7つの理由」大公開!年100万円貯めてる人の財布・冷蔵庫・クローゼット 特別付録:書くだけで貯め上手になる!マネー手帳 2018上半期

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 12月号

    特集 ご飯OK!油OK!賢く食べて体脂肪オフ 「ラクにやせる 糖質・脂質 とり方の正解!」リバウント知らず、一生太らない!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 11月号

    「日経DUAL」11月号は「地頭がいい子を育てる暮らし方」「DUAL独自調査!家事代行サービスランキング」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「中田敦彦 ユーチューバーの活躍に危機感があるから」「魔裟斗 最初は子どもなんて欲しくなかった」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ