• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食材の効果がより引き出されるオリーブオイルの力

2016年10月6日

ショウガ、ローズマリー、ニンニクをオリーブオイルにインするだけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

前回、「女性の不調対策にもなるオリーブオイル活用術」では、オリーブオイルそのものの効果と、ショウガ、ローズマリー、ニンニク……この三つの食材をそれぞれオリーブオイルに漬け込むことで得られる効果を簡単に紹介しましたが、今回はさらにどのような効能があるかを詳しくお伝えします!

 長瀬産業の商品開発課でローズマリー関連の製品を多く手掛ける北島智恵子さんは、「欧州では古くからオリーブオイルにハーブや香辛料を漬け込む習慣があった」と説明する。風味を加えるための習慣のようだが、オリーブオイルに漬け込むことで、実は素材の有効成分を効果的に取り入れることができる。

 ニンニクは、におい成分のアリシンが、一定条件下でオイルに溶け出すことにより、アホエンという成分が生成される。ニンニクオイルを治療に取り入れる都立駒込病院脳外科部長の篠浦伸禎医師は、「初期治療にニンニクオイルを導入すると、脳腫瘍患者の治療の副作用を軽減し、術後の再発が起こりにくくなるという実感がある」と話す。

 ショウガオイルにもショウガの有効成分が溶出する。食品医学研究所所長の平柳要さんは「ショウガオール、ジンゲロールが、ポリフェノール類の豊富なオリーブオイルに溶け出し、より強い抗酸化作用が期待できる」という。

 またローズマリーは大量に食べづらい食材だが、オイルに漬け込めば有効成分を簡単に取り入れられる。「美白作用や肌の酵素活性を高めるカルノシン酸が溶け出し、体の中から美肌に働きかける」(北島さん)のだ。

ここから先は「日経ウーマンオンライン」会員の方(登録は無料)のみ、ご覧いただけます。

  • ログイン
  • 無料会員登録

会員登録をなさっている方は、「ログイン」していただければ、記事をご覧いただけます。
ログインは、上のログインボタンをクリックしてください。
会員登録がお済みでない方は、上の登録ボタンからご登録ください。会員登録は無料です。
※会員登録の詳細は、こちらをご覧ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識ダイエットスキンケア健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ