製品画像:InstagramでシェアされたBrunoユーザーの写真
製品画像:BrunoとBoys Tears
Bruno愛用者例:ジュエリーブランド「AHKAH」のグローバルPRなどを務める翁安芸さん

 写真投稿SNSとショッピング体験を掛け合わせたスマートフォンアプリ「WONDERFULL」は、同アプリ内で人気の商品をピックアップしてファッション・美容・ライフスタイルのトレンドを配信するマガジン「WONDERFULL MAGAGINE」の第1号を発行した。

 第1号で紹介するのは、米国のガールズブランド「Valfre(ヴェルフェー)」が手がける黒猫デザインのiPhone用ケース「Bruno(ブルーノ)」。海外ではBrunoとともに撮った写真を「Instagram(インスタグラム)」に投稿する女子が続出し、猫好きはもちろん、日本のセレブやインフルエンサーにも愛用者が広がっているという。

 Brunoは、キュートでかわいらしい演出だけでなく、大人っぽい演出にも使えるため、アニマルデザインに抵抗のある人でも手軽に試せるアイテムとなっている。

 今や生活の必需品となったスマートフォンは、毎日そばに置いているものだからこそ、周りから一目置かれるケースで自分の個性をアピールしたいもの。Brunoはアクセサリー感覚で携帯し、ペットをかわいがる気分も楽しんで欲しいとしている。

 WONDERFULLではBrunoのほか、貝殻をモチーフにした「Shell(シェル)」、牛乳パックをデザインした「Boys Tears(ボーイズ ティアーズ)」、スプレー缶をかたどった「Basic Repellent(ベーシック リペレント)」といったValfreのiPhoneケースを取り扱っている。いずれも販売価格は4900円(税込)で、「iPhone 6/6 Plus」「iPhone 6s/6s Plus」に対応する。

■関連情報
・WONDERFULLのWebサイト wonderfull.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント