• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経WOMAN 最新号の読みどころ

家電マニア女子が選んだ 本当にいい家電で部屋が楽しくなる!【日経WOMAN17年4月号】

2017年3月7日

コーヒー、スープ、マッサージ…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

おいしいコーヒーが飲みたい、疲れた体のこりをほぐしたい…。その願い、自宅で最高の家電とともにかなえましょう。家電マニア女子と選んだ、買って絶対に損しない“本当にいいもの”見つけました!

自宅がカフェに!

【バルミューダ】BALMUDA The Pot 1万1000円

1.持ち手の先端にある電源ランプが優しくともる。2.注ぎ口から少量ずつ注げる。3.コーヒー3杯、カップ麺2杯分の容量を意識したサイズ設計

注ぎ口まで、美しく長いカーブを描く電気ケトル。外に出したままのことが多いため、見た目にこだわる価値あり。満水時の沸騰時間目安は約3分。「ドリップ時のお湯の注ぎやすさを追求。優雅なデザインに、カップ麺を作るときでさえ贅ぜい沢たく気分に」(のぽりんさん)。
「バルミューダ BALMUDA The Pot」幅26.9×奥行き12.8×高さ17cm、約600g、1200W、容量600ml、1万1000円/バルミューダ 0120-686-717

使ってみた!
家電好きライター吉田明乎さんが試しました
軽くて持ち上げもラク! 小ぶりで収納に困らない
「ひとり暮らしにぴったりのサイズ。スペースも取らず、ずっと見ていたくなるデザイン。湯切れもよく、ドリップのしやすさは太鼓判!」(吉田さん)

【無印良品】豆から挽けるコーヒーメーカー 2万9630円

1.豆と水、紙フィルターをセットすれば、タイマー設定で好きな時間に完成。2.ミル機能のみ、ドリップ機能のみも可。ボタン1つで選べる。3.上から豆を入れる

プロが淹(い)れる味と香りを目指したコーヒー党にたまらない商品が無印良品から発売。幅約15cmと小ぶりでスタイリッシュ。「徹底した温度管理と、ドリップの基本となる外周の粉の壁を壊さないように抽出する“斜めシャワー方式”にこだわった本格派」(のぽりんさん)。
「豆から挽けるコーヒーメーカー MJ-CM うなるおいしさに、思わず笑みがこぼれる1」幅14.5×奥行き28.5×高さ34.5cm、重さ約4400g、2万9630円/無印良品池袋西武 03-3989-1171

使ってみた!
うなるおいしさに、思わず笑みがこぼれる
「豆を挽く音の大きさは、気になるほどではなかった。豆を挽き始めて数分で、プロが淹れたような味と香りに驚き!」(吉田さん)

【小泉成器】スープメーカービタリエ 1万9800円

作り方は簡単。1.カットした材料を入れ、作りたいメニューに合う自動モードキーを押す。加熱→混ぜる、が自動調理。2.注いで完成!

カットした材料を入れて、ボタンを押すだけで本格的なスープが作れる。50種類の本格野菜レシピブック付き。ポタージュとおかゆは約30分、スープ、豆乳は約20分で完成。「少量で作れてひとり暮らしの女子におすすめ」(のぽりんさん)。
「小泉成器 スープメーカー ビタリエ KSM-1010/R」幅22×奥行き15×高さ31.1cm、800ml、約3.7kg、1万9800円/小泉成器 0570-07-5555

使ってみた!
フレッシュな豆乳と、とろとろポタージュは◎
「手軽さに対して、味わいが本格的。ミキサー機能を使えばスムージーも作れて、ジューサーを買うよりお得かも」(吉田さん)

マッサージサロン不要かも!?

【ドクターエア】3Dネックマッサージャー 1万3704円

1.腰の疲れに。2.手の届きにくい背中もしっかりほぐせる

体の曲線にフィットする大小8個のもみ玉が回転し、しっかり凝りをほぐす。ヒーター機能によりじんわり温かく、まるで人の手もみのよう。装着しても軽い上に、充電式でコードレスなのも手軽でいい。
「ドクターエア 3Dネックマッサージャー PK」幅45×奥行き60×高さ14.5cm、1.56kg、1万3704円/ドクターエア 0120-05-8000

使ってみた!
寝ながら使用する首周りは秀逸!
「座っても立っても使用が可能ですが横になっての首ほぐしが秀逸。もみ玉の回転をボタンで簡単に反転でき、しっかりもみほぐしてくれます」(吉田さん)
この人に聞きました
「家電女子.net」管理人のぽりんさん
デジタル家電に詳しい働き女子ブロガー。日々、気になる家電などをチェックし、レビューを発信している。
http://jkaden.net

写真/小野さやか

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。」

■ 雑誌(紙版と電子書籍版)
日経BP書店で購入する
AMAZONで購入する
楽天ブックスでで購入する
セブンネットショッピングでで購入する
日経ストアで購入する
全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店、ネット書店で購入できます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 2月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 2月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 1月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ