• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

冬のフェミニンな着こなし マキシ丈スカート&ワンピ

2017年11月18日

冬コーデのかさばりをオフ! 縦落ちルックに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 マキシ丈スカートやワンピースは、寒い冬にこそ活躍するアイテム。もっさりしがちなコーディネートに縦長イメージをプラスでき、防寒面でも優秀です。海外のおしゃれスナップを例に、ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんが手ほどきします!

 たっぷりのボリュームがあって、防寒面でも頼もしいマキシ丈のスカートやワンピース。ボトムに大きな布をまとって量感を生かす着こなしは、アウターで隠れてしまわないだけに、冬ルックの強い味方。地味にまとまりがちな冬の着姿を盛り上げるマキシ丈のまとい方をつかんで、縦長イメージを手に入れたい。

ダークフラワー柄で大人ロマンチックに

 黒系の沈んだ色をベースにした「ダークフラワー」が世界的なトレンドになっている。花柄には甘いイメージがあるが、ダークトーンを選べば、大人っぽくまとえる。マキシ丈は面積が広い分、花柄のあでやかさと暗色の落ち着きをダブルで印象づけやすい。靴にかかるぐらいの丈があれば、縦に長いシルエットを描き出せる。

 ムートンやダウンなど、ボリュームのあるアウターは着姿がかさばって見えがちだが、マキシ丈と合わせると、量感が落ち着いて見える。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ