• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

メリハリ上手 普段着とドレスアップの切り替え方

2017年4月22日

映画「パーソナル・ショッパー」から学ぶ、オンとオフの着こなし

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「パーソナル・ショッパー」という職業をご存じですか? 忙しいセレブに代わって服やアクセサリーの買い付けを代行するというお仕事をする人です。リッチな服を試着する機会もしばしば。そんな職業の女性が登場する映画「パーソナル・ショッパー」から、普段着とドレスアップの上手な切り替え方をひも解いていきましょう。解説はファッション・ジャーナリストの宮田理江さんです。

(C) 2016 CG Cinema - VORTEX SUTRA - DETAILFILM - SIRENA FILM - ARTE France CINEMA - ARTE Deutschland / WDR

 バンパイアとの恋を描いた映画「トワイライト」シリーズで知られる女優クリステン・スチュワートが主演した映画「パーソナル・ショッパー」では、忙しいセレブに代わって、服やアクセサリーを買い付ける代行業が描かれる。クリステンが扮した主人公の女性は実用本位の飾らない私服と、顧客用のリッチ服を試着する姿で女性の二面性を映し出す。普段着とドレスアップを意識的に使い分ければ、生活にメリハリが付き、「自分らしさ」にも幅が出る。

実用性を重視しながら、おしゃれ技を挟み込む

(C) 2016 CG Cinema - VORTEX SUTRA - DETAILFILM - SIRENA FILM - ARTE France CINEMA - ARTE Deutschland / WDR

 「パーソナル・ショッパー」はパリで買い物代行業として働く女性モウリーン(クリステン・スチュワート)が不思議な事件に巻き込まれていく心理ミステリーだ。愛する双子の兄を亡くした主人公はパーソナル・ショッパーの仕事を続けるうち、普段の自分とは違う人になりたいという欲望を抑え切れなくなり、顧客の服やジュエリーをこっそり身に着けるようになる。ファッションを通して自分を「スイッチ」し始めた彼女の周りで謎の出来事が起こり始める。

(C) 2016 CG Cinema - VORTEX SUTRA - DETAILFILM - SIRENA FILM - ARTE France CINEMA - ARTE Deutschland / WDR

 あちこちの高級ブランドショップで買い物をして、服やアクセサリーを顧客宅に届ける仕事だけに、移動ではスクーターを使う。だから、着る服も防寒と動きやすさを優先。レザージャケットにブラックジーンズといった、実用性の高い服を選んでいる。それでもライダースの裾からセーターと白のカットソーをのぞかせてレイヤードに仕上げている。全身をくるんでしまわない見せ方はパリジェンヌの得意技だ。

(C) 2016 CG Cinema - VORTEX SUTRA - DETAILFILM - SIRENA FILM - ARTE France CINEMA - ARTE Deutschland / WDR

 自分の収入や立場に見合った相応の着こなしは不必要に飾り立てていなくて、むしろ好感が持てる。黒いポロシャツは、性別にとらわれない「ジェンダーレス」の雰囲気を帯びている。でも、よく見ると、地元フランスのブランド「LACOSTE(ラコステ)」のポロで、ほのかにこだわりを感じさせる。

 顧客の買い物を決めていく場面で、モウリーンは素早く的確に商品を選んでいく。自分は手ごろで実用的なカジュアル服を着ているが、デザインやテイストを見極める審美眼は確かなようだ。クライアントの好みやキャラクターをきちんと把握しているからこそ可能な即断即決ぶりは、自分が買い物をする場合のお手本にもなる。「見てから考えるのではなく、見る前に方針は立てておく」という基本スタンスが彼女の買いっぷりから学び取れる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッションエンタメ

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 5月号

    「時間のムダが9割減る ノート術&文具 神ワザ100」を大特集。ルーズリーフに書くだけでお金が貯まる家計ノート、コクヨ式・ミスゼロノート術など、書くだけで「なりたい自分」を手に入れるアイデアが満載。さらに「お仕事服は“制服化”でラクになる」を紹介します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 5月号

    太りたくない、やせたい、便秘を解消したい…そんな女性の悩みを「作りおき」と「時間栄養学」で解決する「太らないシンプル食事術」を大特集。さらに、特別付録「反射区&ツボ押し手袋」付き。美と健康に役立つ情報満載です!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 4月号

    「日経DUAL」4月号は「ひとりっ子、きょうだいの育て方」と「パパの手作り20分夕ごはん大作戦」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「英語のプロ 息子に『勉強しろ』と言ったことはない」「中室牧子 貧困家庭の子を支援すべき本当の理由」「堀井美香 夫と子のために『言わない』と決めたこと」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版