• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

春が待ち遠しい、トレンチコートのオフスタイル

2017年3月4日

「アニエスベー」のキュートなパリジェンヌ風コーデ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ぽかぽか陽気の日が増えてくると、いよいよトレンチコートの出番です。お仕事着で活躍するトレンチコートをオフでも着こなすには? 春らしい軽い着こなし方、しかもパリジェンヌ風にすてきにまとう方法をファッション・ジャーナリストの宮田理江さんが解説します。

「トゥービー バイ アニエスベー」2017春夏コレクション

 冬が終わっても、春まで重宝するトレンチコート。ただし、徐々に装いが軽くなっていく時期だけに、同じコーディネートからは卒業したい。この時期特有の微妙な温度変化はブロックしながらも、春を先取りしていく着こなしを組み立てよう。「To b. by agnès b.(トゥービー バイ アニエスベー)」のトレンチコートの着こなしを参考にパリのエスプリが詰まった新スタイリングをキャッチ。

 ネイビーに白ボタンのマリンコートは春夏の装いに取り入れやすい。さわやかな印象のボーダー柄カットソーと白のベレー帽で若々しい雰囲気をプラス。首に巻いた星柄のスカーフもレディーライクなムードを醸し出している。

鮮やかなグリーンでポジティブに

ダブルブレストトレンチコート 3万1000円(+税) ストライプメッセージドレス 1万5000円(+税) サマーベレー帽 6900円(+税) ソックス 1600円(+税) レースアップシューズ 1万9000円(+税)

 この春夏はポジティブな気分が強まり、色の面でもジューシーカラーが勢いづく。例えばグリーンもトレンドに加わる。みずみずしい緑のトレンチは意外感が高い。着丈が短めだから、いっそうフレッシュな着映えに。ボーダー柄のミニ丈ワンピースとのマッチングもキュートさを強調。色味の違いが互いを引き立て合う。秋冬のトレンチルックは重たく見えがちだが、春からは重量感をオフするのが賢いまとい方。ソックスとレースアップシューズの足元も軽快に映る。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 5月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 5月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 4月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ