• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

盛り上がる「トロピカル」でおしゃれにポジティブ感

2017年2月18日

元気を出したいときは、トロピカルプリントで前向きキャラに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

2017春夏シーズンは、トロピカルプリントが盛り上がる兆し……! 明るい気分になれる南国柄をどのように取り入れれば街でも違和感なく着ることができるのか、ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんに解説していただきます。

PINKO 2017年春夏コレクション

 2017年春夏は南国気分のトロピカルプリントが盛り上がりそう。ビーチカルチャーを写し込む提案も広がり、ヤシの木をはじめ、鳥や花、フルーツなどのカラフルモチーフが気分を浮き立たせる。街中で着ても妙に浮かない落ち着かせ方をつかんでおけば、カジュアルシーン以外にも出番を増やせる。イタリア発の人気ブランド「PINKO(ピンコ)」から、ハッピー感の漂う、この春夏にぴったりの着こなしを拝借してみよう。

南国ムードを迎え入れる

PINKO 2017年春夏コレクション

 フルーツ柄は南国気分を印象づける。胸にあしらったパイナップルの刺繍はポジティブ色のボーダートップスとの相乗効果を生んで、着姿を弾ませた。トロピカルな花柄のミニスカートもビーチライフに誘うかのよう。

 真っ赤なウエッジソールのサンダルは厚底にも主張が宿る。南の島っぽくまとめすぎないで、バッグや靴にエレガンス系を選ぶと、こなれ感が出せる。

PINKO 2017年春夏コレクション

 パームツリー(ヤシの木)柄はリゾート風だが、シャツできれいめに迎え入れた。シャツ裾をウエストで軽く結んで軽やかな着映えに。赤や緑、青のストライプもポジティブムードを帯びる。

 サファリ風のショートパンツでアクティブ感を添えた。かかとのないサンダル風のローファーで程よい抜け感を呼び込んだ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ