• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

クールビューティー黒木メイサになりきりメイク

2016年3月31日

キリリとしたまなざしで、印象的な目元を作る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

こんにちは。もうすぐ4月。新生活がスタートする人も多いですよね。今回は、「この春はキリッとできる女風に見せたい!」という人必見のメイクです。女優の黒木メイサさんのような意思的な顔立ちになれる秘けつをご紹介します。

目ざすのはこの顔!

黒木メイサ顔に近づくポイントは

・眉は明るいブラウンで直線的にしっかり描いて顔を引き締めること
・目元はアイシャドウを目尻まで幅広く長めに塗って切れ長な印象にすること
・リップとチークはほんのり血色を与える程度に留め、クールに仕上げること

 黒木メイサさんの顔の中でパッと目を引くのは、切れ長で強い光を発する目。キリリとした凛々しい目元とボリュームのある唇が、強さの中にも大人の女性らしさを感じさせます。

 黒木メイサさんのような強い目元に近づくメイクのポイントは、アイシャドウの塗り方にポイントがあります。締め色シャドウを本来の目尻より長めに伸ばし、幅も広めにしっかりのせます。こうすることで切れ長なのにくっきりとした目元に仕上がります。目元を強めにするので、眉がふんわりと淡いとバランスが悪いので、眉もしっかりと描きましょう。切れ長の瞳がより魅力的に見える直線的な眉がおすすめです。眉がダークすぎる色だと老けて見えるので、色は明るめにして軽さを残して。

 リップとチークはヌードカラーにすることで、目元をより際立たせて、大人っぽいクールな印象に仕上げましょう。

黒木メイサ顔に近づくアイメイクプロセス

1 ハイライトカラーのアイシャドウを眉下全体に広げる。

2 締め色のアイシャドウをチップで目のキワから上にぼかしていく。アイホールあたりまで広がるように幅広く、目尻も長めに伸ばす。

3 締め色をぼかし、境目を自然になじませるために中間色のアイシャドウをブラシでフワッとのせる。

4 黒のリキッドアイライナーでしっかりめにラインを引く。目尻は長めに伸ばし、スッと軽く引き上げることで、自然な切れ長目元に仕上げる。

5 下まぶたの目尻から黒目の外側あたりまで締め色シャドウを細くのせ、ハイライトカラーのアイシャドウを下まぶたの目頭と目頭のインサイド(粘膜部分)に入れる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
神戸春美
神戸春美
サロンワークを経て、ヘア&メイクアップアーティスト森ユキオさんに師事。 2005年独立。『Oggi』『Anecan』『BAILA』など多数の女性誌で活躍している。ほどよくトレンドを取り入れた女性らしいヘア&メイクに定評がある。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ