• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働きながら格安でスキルアップする方法とは?

2016年6月21日

意外と知られていない「在職者訓練」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。「ワークルールとお金の話」の社会保険労務士 佐佐木由美子です。働くうえで、自分のスキルアップを図っていくことは大切ですが、会社が教育機会を十分に与えてくれない……というお悩みもあるのでは? そこで、お金をあまりかけず、働きながらスキルアップできる意外と知られていない方法をご紹介します。

キャリアの持続的な発展のために

 自分の市場価値を高めていくには、職業経験を積み重ねながら、能力開発を行っていくことは言うまでもありません。変化の激しい時代にあって、一定のスキルを身に着けても、それが陳腐化されていくスピードも速く、時代から取り残されてしまう……というリスクも。これまで得てきた知識やスキルを応用しながら、さらに能力を高めていくことが、ますます大切になってきます。

 女性の場合、会社がキャリアトラックを考えて、教育を積極的に受けさせてくれるケースはまだ少数派です。だからといって、「このままでいい」と何もしないままでいたら、入社してくる新入社員や外部委託先にこれまでの仕事が取って代わられてしまうかもしれません。

 現に、ITの加速的な進歩により、人がやっていた仕事をITやロボットが行うケースも出始めており、私たちは「待ったなし」の状況にいるのです。

 そういう意味では、自分の特性や価値観を理解し、時代を読む目を養うことが大切で、この先仕事を発展的に続けていくために、どのようなスキルを高めていく必要があるか、考えておきたいところです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐佐木 由美子
佐佐木由美子(ささき・ゆみこ)
人事労務コンサルタント・社会保険労務士。中央大学大学院戦略経営研究科修了(MBA)。米国企業日本法人を退職後、社会保険労務士事務所等に勤務。2005年3月、グレース・パートナーズ社労士事務所を開設し、現在に至る。女性の雇用問題に力を注ぎ、働く女性のための情報共有サロン【サロン・ド・グレース】を主宰。著書に「採用と雇用するときの労務管理と社会保険の手続きがまるごとわかる本」をはじめ、新聞・雑誌等メディアで活躍
関連キーワードから記事を探す
お仕事術資格・語学マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ