• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

進化を遂げる“いちご和菓子” 熱血バイヤーが厳選 (2/2)

2016年3月11日

女性人気上昇中 愛らしくておいしい、春限定の和風いちごスイーツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 もちろん、いちご大福のほかにもオリジナリティあふれるいちごの和菓子が多数! この季節ならではのお菓子を片手に春の訪れを味わいましょう。

■神馬屋(じんめや)
「一粒いちご入りどら焼」 1個 280円(税抜)

 重量感たっぷりなこのどら焼きがぷっくりと膨らんでいるのは、いちごが丸ごと一粒入っているから。スイートなどら焼きの中でフレッシュないちごが弾ける、春らしさ満点のお菓子です。フワフワで口溶けの良いカステラ生地は、手焼きならではの濃淡ある焼き色が美しい。いちごをたっぷりと練り込んだみずみずしい餡と、甘酸っぱい丸ごといちごを包み込んでいます。

【和菓子店について】

 ハチミツをたっぷりと使用してこんがりと色よく焼いた「いま坂どら焼」の専門店。伝統的な製法を守りつつ、時代や季節の変化にあわせて数々の「創作どら焼」を考案。「コーヒーあん」「ブルーベリーあん」「チョコレーズンあん」など個性豊かなどら焼きを揃えています。取り寄せは不可。高島屋の一部店舗にて販売。

【DATA】
神馬屋
URL:http://www.dora-yaki.com/
住所:東京都練馬区北町3-20-2
TEL:03-3933-1030
E-mail:jinmeya@dora-yaki.com

■間瀬(ませ)
「苺みち」 1棹 600円(税抜)

 まっ白な四角い生地のまん中にいちご餡のラインが一本。フルーツサンドやショートケーキを思わせる洋風のビジュアルですが、れっきとした和菓子です。しっとりとした白い生地はかるかん(山芋を原料とするスポンジ状の蒸し菓子)、中央のラインはいちごジャムを使った羊羹。やさしい味わいのかるかんに包まれて、甘くてさわやかないちごの風味が際立ちます。

【和菓子店について】

 熱海の地で明治時代から菓子を提供する老舗。銘菓「伊豆乃踊子」は、内閣総理大臣賞も受賞した実力派です。「苺みち」は以前、店頭に登場したものの、いちごの和菓子が珍しかった当時は反響が少なく製造休止に。畑さんのリクエストによって復活した今、春の和菓子として浸透しはじめています。

【DATA】
間瀬
URL:http://www.mase-jp.com/
住所:静岡県熱海市網代400-1
TEL:0557-67-0111
楽天市場店:http://www.rakuten.co.jp/mase/

■竹芳(ちくほう)
「いちごの雫」 5本入り 500円(税抜)

 いちご本来の風味を存分に引きたてたシンプルな和風ゼリーです。使用するいちごは、手間暇を惜しまない生産で知られる佐々恵農園のもの。着色料を使わずいちごのエキスだけで色づけた透明感のある赤色とピュアな甘みを堪能できます。グミのようにプニプニとした食感は、寒天と水飴でかためたゼリーをカットした後、数日間に渡って少しずつ熱を加えることで実現しているそう。

【和菓子店について】

 先代から店を受け継いだ姉弟が、丹精込めて一つひとつ作り上げた季節の菓子を提供しています。8年前に登場した「いちごの雫」は、徐々に人気が高まり現在では春の定番商品に。また、夏になると登場するかき氷は、クチコミで評判が広がり連日行列をつくるほどの人気です。

【DATA】
竹芳
URL:http://www.chiikeys.jp/premium/tikuhou/
住所:岩手県盛岡市東安庭1-6-2
TEL:019-653-6158
FAX:019-654-8177

■熊谷屋(くまがいや)
「仙台いちごまんじゅう」 1個 97円(税込/本店のみ)、6個入り 650円(税込/高島屋の一部の店舗で販売)

 ほんのりとピンク色に色づいた一口サイズのこのお菓子は、いちごのシーズンにのみ登場する限定品。すっきりとした味わいの「仙台いちご」をフリーズドライ加工し、饅頭生地と白餡にちりばめています。ほっくりとした口あたりの素朴な饅頭生地に、ほろほろととろけるスイートな白餡。果肉や種の食感とともに、いちごの風味がふんわりと広がります。

【和菓子店について】

 江戸時代から続く仙台駄菓子の老舗です。仙台和菓子とは、手づくりならではの素朴な見た目とナチュラルな味わいが魅力の昔ながらのお菓子。50~60種類ものバリエーションがあるといわれており、いずれもリーズナブルな価格で購入できるのがうれしい。

【DATA】
熊谷屋
URL:http://kumagai-ya.co.jp/
住所:宮城県仙台市青葉区木町通2-2-57
TEL:022-234-1807
オンラインショップ:http://kumagai-ya.sakura.ne.jp/store/products/list.php

文/西門和美 写真/畑主税

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
畑 主税
畑 主税(はた・ちから)さん
髙島屋MD本部・和菓子バイヤー
1980年2月14日のバレンタイン生まれ。早稲田大学商学部卒。社会人になるまで、誕生日にケーキを食べる以外は、一切甘いものを食べずに過ごした。2003年に高島屋入社、洋菓子の売り場担当を経て4年目に和菓子担当となって以降、全国の和菓子店を駆け巡り、1000軒以上の和菓子店を訪ね、口にした和菓子は1万種類以上にも上る。和菓子を食べない日はないという、話題のバイヤー。
ブログ:http://blog.livedoor.jp/wagashibuyer/
twitter:https://twitter.com/wagashibuyer/
関連キーワードから記事を探す
グルメ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ