• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

戦略抜きに男を落とせた20代 30代で陰り なぜ?

2017年3月1日

彼の携帯に「株式会社●▲■」から着信 それは浮気相手

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

30代になった途端、恋愛模様に陰りが見えてきたという相談者・高平恵子(仮名)さん。20代までは無敵の“モテ子”だった彼女に、一体なにが起こったのでしょうか。今回はコーナー初となる相談者VSコンサルタント西口さ敦んのガチの対面相談。背筋がピーンと伸びまくるアドバイスの数々、必読です!

「長髪 アウトドア系ひげ男子」が大好物

西口 まず、高平さんの恋愛リレキショを読んでいくつか聞きたいことがあるんですよね。

34歳 高平恵子さん(仮名)の恋愛リレキショ。大学時代から9年間付き合った男性と別れた後から、何かがうまくいかない?

西口 高校時代のA君から始まって、B君、D君…Gさんまで、自分が好きになったらその後、自然と交際に発展したり相手から告白されたりしているんですけど、これはどういうこと? あなたが好きになったら、都合よく相手も高平さんのことが好きになるの?

高平 うろ覚えですけど、相手を好きになってデートに行くようになり、距離が縮まってお付き合いが始まる…というパターンが多かったですね。デートは自分から誘ったり誘われたり、両方です。

西口 きっとそれ、高平さんの好き好きオーラが相手に伝わって、男を乗り気にさせているんだな。あなたはかなりナチュラルに男をその気にさせることができる人なんですよ。相手の話に対して、「いいね、それ行きたい」とか、「私もそれ気になってたんです」とか言えるでしょう?

高平 恥ずかしい…無自覚にやっていました。

西口 それは別にいいと思うよ。あと、お付き合いしてきた男性は、イケメンあり、理系男子ありということで…自分にない知識を持っているとか、意外性のある人に引かれるのかな。

高平 そうですね。話していて相手から予想外の返事があるとキュンとしてしまいますね。とはいえ理系男子も最初は見た目から入っていて、「長髪」「アウトドア系」「ひげ」の男性が好みなんです。

西口 なるほどねー。結婚願望はあるの?

高平 はい。でも、今はとりあえず恋愛したいと思っていて。というのも、これまで付き合ってきた彼は全員「結婚してもいい」と思える人だったので、恋愛と結婚を切り離して考える意識がないんです。3年たつと恋心が冷めるなんて聞きますけど、私自身は気持ちが萎えていったりマンネリしたりってこともなかったので、恋愛の延長線上に結婚があるイメージです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
西口 敦
西口 敦(にしぐち・あつし)
戦略コンサルタント、西口敦事務所代表。1968年生まれ。東京大学法学部卒業。外資系コンサルティング(A.T.カーニー、ボストン コンサルティング グループ) や金融業界(長銀、AMEX、UBS)を経て、結婚情報サービス大手であるオーネットにて、マーケティングと経営企画の責任者を務めた。著書に「普通のダンナがなぜ見つからない?」(文藝春秋)がある
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ