• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

連休明け仕事行きたくない…に効く 2つのルーティン

2017年5月7日

長かった連休も終わり 今日からまたお仕事頑張りましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

楽しい時間はあっという間に過ぎていきますよね。長い休みを取った後、会社へ行きたくないな…と思うのは、それだけ休みの間に充実した時間を過ごせたということ。そんな休み明け、「仕事モード」に切り替える方法をご紹介しましょう。

楽しい時間はあっという間…

 ゴールデンウイークもあっという間に終わってしまいましたね。特に、長期の連休明けは、だるい、憂鬱、おっくう、会社に行きたくない……となりがちです。しかし、会社に行くのがおっくうになるのは、それだけ連休中にリラックスできたり、充実した時間を過ごせたということ。

 でも、やっぱり連休明けは気分よく仕事を始めたいですよね。今回は、「仕事モード再起動」に効く二つのルーティンをご紹介します。

次の連休はいつかしら?  イラスト/三ツ木朗恵

 誰でも、イヤイヤ仕事をこなすと疲れます。「今日も、会社に行かなければいけないなんて……」「だるいな、めんどくさいな、しんどいな」などと考えたことは、誰でも一度ならずあるでしょう。

 ですが、イヤイヤ仕事を行っていると、上司や先輩、同僚、得意先のちょっとした言動にも影響されイライラしてしまいます。それだけでなく、仕事が終わった後も、ぐったりとした疲労感が体に残ってしまいます。

 一方で、気分よく仕事をしている人もいます。気分よく仕事をすると、創造性が高まりアイデアも広がり、多少のトラブルがあっても、それほど影響を受けずに自分のペースを保てるので、仕事がはかどります。その結果、仕事の生産性も高まります。

 気分が良いときは物事のプラスの面が見えやすくなり、気分が悪いときは物事のマイナスの面が見えやすくなります。これを、心理学用語では「気分一致効果」といいます。

 実は、気分はある程度ならあなた自身でコントロールできるのです。ここでは、誰でも簡単にできる「気分良く仕事を始めるためのルーティン」を二つ紹介しましょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
大平朝子
メンタルコーチ・問題解決の専門家
大平朝子(おおひら あさこ)
国家公務員試験を主席合格。裁判所書記官として、年間2000件の裁判記録を扱う中で問題解決のある法則を発見し、独立。教育団体、女性団体、外国人リーダー向けに、講演・研修を実施。無職だった夫をベストセラー作家にした手法が注目され、女性経営者など2300人以上の問題解決に携わる。現在は、愛する二人の息子の育児をしながら、夫であるプロコーチ大平信孝のスクール「株式会社アンカリング・イノベーション」のマネジメントも行う。著書に夫婦初共著となる「ダラダラ気分を一瞬で変える 小さな習慣」(サンクチュアリ出版)。
大平朝子【公式】メールマガジン
関連キーワードから記事を探す
教養・マナーコミュニケーション術人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ