• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

頑張るほどあなたの首を絞める「いい人」をやめるコツ

2017年2月28日

いい人と思われたかっただけなのに、気付けば都合のいい人になってた

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「いい人」だと思われたい。しかし、気付けば「いい人」ではなく「都合のいい人」になっていませんか? そこで今回は、いい人すぎる「都合のいい人」をやめるためのシンプルな方法を2つお伝えしましょう。

「いい人」だと思われたい

 「いい人」だと思われたい。しかし、気付けば「いい人」ではなく、いい人すぎる「都合のいい人」になっていませんか?

 無理をして仕事を引き受けてしまったり、忙しくても雑用を頼まれても断れなかったり。あるいは、あまり気乗りしない飲み会の誘いを断れなかったり、自分の意見や考えをなかなか言えなかったり…。

 もちろん、どうしてもいい顔をしてしまう、いい人を選択してしまう、ということは誰でもあると思います。

断れない気持ち、よ〜く分かります… イラスト/三ツ木朗恵

 まず知っておいてほしいこと。それは、無理に「いい人」をやめる必要はないということ。

 いい人でいたいと思う気持ちは、本能です。人とのつながりは人間の基本的欲求なのです。人間は太古の昔から、孤独や孤立しているよりは、周りの人と助け合い、貢献し合うことで生存率を高めてきたのです。

 人間は一人で生きていけない。誰もが、周りの人とつながって互いに影響を受けたり、与えたりして生きている社会的生き物です。当然ですが、全ての人から嫌われれば、孤立してしまい仕事になりませんし、社会生活を送れなくなってしまいます。

「いい人すぎる」のをやめてみよう

 そうは言っても、自己嫌悪になるくらい、いい人の選択しかできないとなると話は別です。

・連日深夜残業しないと終わらない状態なのに、仕事を引き受けてしまう
・相手にどう思われるか気にしすぎて、思うように仕事ができない
・周りに気を使いすぎて、グッタリしている
・都合のいい人として、いいように使われている気がして、むなしい

 もし、あなたが上記のような状態にあるのなら、「いい人」ではなく、「いい人すぎ」。そして、今がやめ時かもしれません。そこで、「いい人すぎ」をやめるための、シンプルな2ステップをお伝えしましょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
大平朝子
メンタルコーチ・問題解決の専門家
大平朝子(おおひら あさこ)
国家公務員試験を主席合格。裁判所書記官として、年間2000件の裁判記録を扱う中で問題解決のある法則を発見し、独立。教育団体、女性団体、外国人リーダー向けに、講演・研修を実施。無職だった夫をベストセラー作家にした手法が注目され、女性経営者など2300人以上の問題解決に携わる。現在は、愛する二人の息子の育児をしながら、夫であるプロコーチ大平信孝のスクール「株式会社アンカリング・イノベーション」のマネジメントも行う。著書に夫婦初共著となる「ダラダラ気分を一瞬で変える 小さな習慣」(サンクチュアリ出版)。
大平朝子【公式】メールマガジン
関連キーワードから記事を探す
教養・マナーコミュニケーション術人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 8月号

    特集「忙しくても元気になる!週末の『時間割』」。週末がもっと充実する時間割の作り方や、5分、10分、30分の短時間で週末の満足度が上がる過ごし方プランを紹介。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 8月号

    美筋トレーナーAYAさん監修「エクササイズ★チューブ」付録付き特大号!一生やせ体質になる“大人のダイエット”を総力特集。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 7月号

    「日経DUAL」7月号は「子どもが幸せになる将来のおしごと」「ワンオペ育児からの脱出法」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「反抗、性徴 大人への変化が芽吹く5・6年の成長」「夏休みの自由課題 『親子で作る発酵メニュー』」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ