鶏むね肉は、お手ごろな価格でお財布にも優しい食材の一つ。アレンジもしやすく、お弁当や夕食のおかずなどで大活躍してくれるレシピも豊富。今回は、夜食や休日の朝食にぴったりなレシピ5選を紹介します。

初夏にぴったり さっぱりゆで鶏

とっても柔らかくてジューシー!

お肉が驚くほどしっとりとして、柔らかい!

<材料>
鶏むね肉……1枚
塩……約小1
水……約800ml

(たれ)
長ネギ……約10cm分
塩……ひとつまみ
しょうゆ……小1/2
ごま油……約大1


<作り方>
※次で紹介する「ほっこり鶏出汁スープうどん」を作る際は、煮汁は取っておきましょう。

1.鍋に水(約800ml)を入れてしっかり沸騰させる。

2.鶏むね肉に塩を手で両面よく擦り込む。

3.12を加え、中弱火で6分間加熱する。途中で鶏むね肉を裏返し、中まで火が通るようにする。

4.火を止めて蓋をし、そのまま冷めるまで30分以上常温で置いておく。(ゆで汁に漬けておくことでお肉がしっとりする)

5.鶏むね肉を取り出し、5mm幅にカットしてお皿に並べる。
(ゆで汁はスープになります。捨てないで取っておき、次で紹介する「ほっこり鶏出汁スープうどん」で使う)

6.たれを作る。長ネギをみじん切りにし、塩・しょうゆ・ごま油と混ぜる。

7.56をのせ、食べるまで冷蔵庫で冷やしておく。たれはのせずに、漬けながら食べてもよい。

<ポイント>
・鶏肉が大きい場合や複数調理する場合は、ゆで時間を調整してください。
・ポン酢やわさび醤油、バジルソースなどお好みのたれでよい。
・サラダにのせてお好みのドレッシングをかけてもよい。