• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

不機嫌はチャンスを逃がす デキる人のメンタル管理術(5/5)

2017年10月3日

機嫌良く出社するのは、社会人のマナーです 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

感情のコントロールも仕事術の一つ

 「いい人」から「デキる人」にポジション替えするために、感情をコントロールできることは必須スキルです。職場では、適度な感情表現は分かりやすく魅力的ですが、感情だだ漏れ社員は、単なる精神的未熟者と見なされるでしょう。

 特に不機嫌・不愉快な波動は、職場全体にまるでインフルエンザのように急速に広がっていくので厄介です。職場でたった一人でも不機嫌な人がいれば、近くで仕事をしている人たちにも不機嫌さが伝染していきます。当然、仕事の効率は落ち、ミスも起こりやすくなります。

 ですから、ゆめゆめ自分から職場に不機嫌を広げないように、十分注意しましょう。

 代わりに、笑顔や元気な挨拶、ちょっとしたジョークは、インフルエンザに感染した職場で特効薬のような役割を果たします。ご機嫌な人は、それだけで価値が高いのです。

 「デキる人」は、それを知っているから、自分をご機嫌に保つよう努めています。

 「いい人」の皆さんは、次回までにぜひ、自分の感情の状態に注意を向けて、不機嫌からご機嫌にシフトする方法を工夫してみてください。

 それが、「デキる人」への次の一歩につながると信じて。

文/キャサリン門田 イラスト/六角橋ミカ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
キャサリン門田
キャサリン門田
キャリア・イノベーション協会代表理事、経営コンサルタント、キャリアカウンセラー。企業向け経営コンサルタント業務のかたわら、個人のお悩み相談に乗っている。心理学や経営戦略理論を駆使したアドバイスは、キャリア、お金、人間関係、恋愛・結婚・離婚、天職など幅広い分野をカバーする。「薔薇色仕事塾」「天命IDEA塾」主宰。著書「選ばれる人になる34の習慣」ほか。セミナーや個人セッション、好評受付中。
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術お仕事術働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 8月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 8月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ