• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働く女性の汗とにおい研究会

パンプスのにおい、ジャケットのワキ汗 読者の対策は(3/3)

2017年9月14日

足爪の中も洗う、汗パッド数種類使い 効果があった読者の対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

その他

化学繊維は避けて、なるべく綿の下着を選んでいる。(37歳、不動産、総務)

熱いお風呂に入るようにしている。水を飲みながら汗をだらだら流すと、汗が臭わなくなった。(34歳、サービス、経理)

デオナチュレの「さらさらデオドラントパウダー」にハッカ油を少し垂らしたものがお気に入り。ひんやり爽快で、さらさらになるので気持ちがいい。(25歳、公務員)

汗拭きシートと制汗剤をバッグと会社のロッカーに常備している。(24歳、人材、一般事務)

出張先で、先方に到着した途端に一気に汗が噴き出るため、近くのトイレをあらかじめチェックしておき、そこで汗拭きシートで汗をおさえ、体全体をクールダウンしてから、ゆっくり歩いて先方に向かうようにしている。(34歳、製造、技術職)

少し動いただけでじわっと汗をかいてしまう汗かき体質。無香料の制汗スプレーとかんきつ系の汗拭きシートを常備し、汗をかき始めたらそそくさとお手洗いに立ち、汗を拭いている。(27歳、製造、一般事務)

***

 いかがでしたか? 読者アンケートのコメントは、ワキ汗と足のにおいに集中していました。皆さん、さまざまなタイプのデオドラントアイテムを上手に活用しながら、かいた汗をこまめに拭き取ったり、日中もデオドラント剤を持ち歩いてつけ直したりと、対策をしているようでした。

 特に、蒸れやすいパンプスを履くことが多い働く女性は、足元の通気性をできるだけ良くする、靴を連続履きしないことを徹底している人が多く見られました。

 「働く女性の汗とにおい研究会」は今回で一旦終了です。今後も不定期に、汗とにおいにまつわる情報をお届けしますのでお楽しみに。

文/中島夕子 写真/PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気スキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ