• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の「しずか・ジャイ子・ドラミタイプ」体験談

2017年8月22日

アンケートで集まった、読者からの熱い声

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 過去5回にわたってお届けした「もしもドラえもんの女性キャラが現代のキャリアウーマンだったら」には、おかげさまでたくさんの反響をいただきました。読者アンケートにて、本連載に寄せられたコメントや体験談は実に800通近く! そこで今回は、「しずか・ジャイ子・ドラミ―あなたは誰タイプ? 診断表」でそれぞれの診断が下った皆さまからの声を、厳選してご紹介しましょう。

*いただいたアンケートは、文章を適宜編集・抜粋して掲載しました

「しずかタイプ」と診断された読者のエピソード

穏やかな生活を送っている人が多かった、しずかタイプ イラスト/田中小百合

*しずかタイプについて詳しく解説した記事はこちら → 「なぜのび太を選んだのか? しずか流のサバイブ術とは

 古典的な愛され女子である「しずかタイプ」と診断された方のコメントの多くからは、素直で、邪気がなく、「野望や一芸はないけど、特に困っていない」様子がひしひしと伝わってきました。ごくナチュラルに「愛され系」を自認していたり、パートナーや配偶者のサポート役であることを前向きに捉えている方の多いこと、多いこと。実に健やかです。

 学生時代それなりにモテて、そこそこ成績も良かった。お風呂も大好き。(28歳、不動産、秘書、独身)

 夢見女子でいたい。必要とされ、愛されたいとも思うけど、これは願望かな(笑)。(32歳、製造、一般事務、既婚/子どもあり)

 そこそこにしかできず、突出した魅力もないけど、立ち位置は自覚できている。(34歳、一般事務、独身)

 既婚未婚問わず、総じて穏やかな生活を送っているように見受けられましたが、一方で、かまってちゃん度の高さもしずかタイプの特徴です。

 パートナーに愛されてないと不安で仕方ない。(35歳、製造、技術職、既婚/子どもあり)*同様意見多数

 そんななか、しずかタイプは特に同性から風当たりが強いという側面も無視できません。実際、しずかタイプのモテ気質、かまってちゃん気質、サポート役気質を揶揄する女性や、「しずかは男にこびていて嫌い」とはっきり言い切る女性が、筆者の周囲にも少なくないのです。しかし、「男子に人気はなかったものの、私はしずかちゃんタイプでした」という以下の方の声は、実に心に染みます。

 私は夫や家族の世話が好きで、仕事も上司のサブ的な仕事が好きです。面接でそれを言ったら、「あなた自身には何もないんですねー」とばかにされ、傷ついたことがあります。

 人のフォローや手伝いだって、立派な才能、特技だと思っています。が、面接では個性がない、主張がない、自我がないと映るんですね。ですから光浦靖子さんの「(しずかには)突出したところがない」(*)はちょっとグサリときます。

 ただ裏を返せば、しずかタイプには万人受けしやすいとっつきやすさがありますので、そこは個性的な方にはない長所のはずです。その長所に対する羨ましさもあって、個性的な方から「個性がない、自分がない」と言われてしまうのでしょう。でも、そんなに個性的な人だらけだったら、世の中すごいことになると思います……。(43歳、主婦〈過去は経理事務〉、既婚/子供なし)

 「すごいこと」が何なのかは、推して知るべし。確かに、筆者の私としても、世の中の女性がジャイ子タイプとドラミタイプだけだったら……厳しいです、はい。


この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
稲田豊史
稲田豊史(いなだ・とよし)
編集者・ライター。キネマ旬報社を経て2013年にフリーランス。単著に「セーラームーン世代の社会論」、「ドラがたり のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代」がある。映画関連のコラム・レビューを多数執筆するほか、雑誌「サイゾー」誌上で「オトメゴコロ乱読修行」を連載中。
【WEB】http://inadatoyoshi.com
【Twitter】@Yutaka_Kasuga
関連キーワードから記事を探す
暮らし方働き方教養・マナーエンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 10月号

    特集「最小限の服でオシャレに見える ムダなお金を使わない!通勤コーデ」。第2特集「人生100年時代のお金の備え方」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 10月号

    特集「首・肩のコリ、むくみ、痛み… もめば不調がゼロになる!最高のマッサージ」第2特集「野菜の栄養 100%摂る食べ方&調理法」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 9月号

    「日経DUAL」9月号は「女性エグゼクティブ in 『男社会』」「パパ育休の取り方、過ごし方 完全マニュアル」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「恋心の芽生え 思春期を迎えるわが子との向き合い方」「パートナーの独立 もしもの『社会保障』はどうなる?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ