• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

あなたも「ジャイ子系女子」? 一芸に秀でた努力の女(6/7)

2017年7月18日

ジャイ子流サバイブのススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ジャイ子タイプにマッチするパートナーとは?

 一芸に秀で、努力によってそれを磨き、それを仕事に生かすジャイ子タイプの女性は、仕事や趣味でつながった人たちとの交遊で心が満たされているので、常に決まったパートナーがいることにこだわりません。結婚に対して義務感や焦燥感といったものは、あまり抱いていないでしょう。

 なぜならジャイ子(およびジャイ子タイプの女性)は、特定のパートナーがいるか、いないかによって、人生のクオリティーが左右されないことを、心のどこかで分かっているからです。これは、「誰かを輝かせることで自分が輝く」しずかタイプ(第3回「なぜのび太を選んだのか? しずか流のサバイブ術とは」参照)と、大きく異なるメンタリティーです。

 ただ、あなたがジャイ子タイプなら、一つだけ注意してください。あなたの「仕事能力」にほれて接近してくる相手を伴侶候補とするのは、やめておきましょう。相手はあなたを、その高い仕事能力においては高く評価してくれるでしょうが、裏を返せば、仕事能力に陰りが見えたら、もしくはもっと仕事のできる人が現れたら、興味はそちらに移ってしまいます。

 ジャイ子タイプは才能にあふれていますが、才能だけにほれさせてはいけません。なぜなら、それは「興味」であって、「愛」ではないからです。友人や同僚ならともかく、生涯の伴侶には「君は面白いね」ではなく、「君はすてきだね」と言わせるべきなのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
稲田豊史
稲田豊史(いなだ・とよし)
編集者・ライター。キネマ旬報社を経て2013年にフリーランス。単著に「セーラームーン世代の社会論」、「ドラがたり のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代」がある。映画関連のコラム・レビューを多数執筆するほか、雑誌「サイゾー」誌上で「オトメゴコロ乱読修行」を連載中。
【WEB】http://inadatoyoshi.com
【Twitter】@Yutaka_Kasuga
関連キーワードから記事を探す
暮らし方働き方教養・マナーエンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ