• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お金で買えない信頼 仕事でコツコツ貯めていますか?(3/3)

2018年6月14日

前倒し仕事術やスキマ時間を活用するコツ、信頼貯金のため方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 提示された締め切り(=You締め切り)ではなく、余裕を持った「My締め切り」を設定することも提案。この仕組みを取り入れると「着手が早くなるので、時間の貯金ができる」のだそうです。また、連載でも反響のあった「スキマ時間の活用」についても具体的なテクニックを教えてくれました。「ちょっとした時間でできることをリスト化し、付箋に書いて手帳に貼っておきましょう。例えば5分でできることなら、『日経ウーマンオンラインを読む』『手帳を見て予定を確認』『To Doリストの見直し』といったこと。10分なら『メール返信』『電話をかける』『ファイリング』などもよいですね。『あれもできた、これもできた』とプラス思考でスキマ時間を活用すれば、チリツモ効果がありますよ」

客観的な視点を持ち、信頼貯金を増やしてハッピーに!

 さらに、「チャンスの女神は年齢で差別しない」と強いメッセージを送った鈴木さん。

 「私の場合、20代より30代のほうが充実していたし、今の40代はもっと楽しい。50代になったら、もっといいことがあるかもと思っています。そのためには日々、信頼貯金を増やしていくことが大切。『私は頑張っているのに、上司が分かってくれない』という声を聞くことがありますが、『私が』という主観ではなく、客観的な視点で判断してください。『売上が伸びた』『経費削減できた』『業務を効率化できた』といった実績を重ねていけば、皆さんの評価も上がりますよ」

 そして、信頼貯金を増やしていく上で大切なのは、「業務上の判断をするときは、自分のためだけではなく、チームのためになるかどうかを考慮」すること。判断する視点に「チームのため」という軸を加え、チームのためにも自分のためにもなることを選んでいくとよいそうです。

 「『仕事を振られたけど自分はいっぱいいっぱいだから、後輩に振っちゃおう』なんてことを続けていると、実際は、後輩のため、チームのためにはなっていない場合もあります。そんなときはいっそ、その仕事を省くのがベストな判断になるかもしれません」

自分もチームもハッピーにできることが大切です

 「いかに優れた部門最適も、全体最適にはかないません。これはマネジメントの父、ドラッカー博士の言葉。ぜひ皆さんにも、自分だけでなく全体を見る人になっていただきたい。信頼はお金では買えないし、誰かにプレゼントしてもらうものでもない。自分で毎日コツコツ貯金していきましょうね」

 最後に「皆さんがHappyになることをお祈りしています」とエールを贈る鈴木さん。その言葉に、メモを取りながら聞き入っていた参加者の皆さんも、大きな拍手を返していました。

文/石川由紀子 写真/辺見真也

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方コミュニケーション術お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ