• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

投資するってどういうこと? 具体的な投資方法2つ(3/3)

2017年6月7日

投資の基本は「株式」と「債券」 それぞれの仕組みを知ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「投機」ではなく、投資をしよう!

 資産形成を考える上で気を付けたいのは、投資ではなく「投機」に走ってしまわないことです。

 投資というのは、経済や社会の発展にお金を投じていく行為です。株式投資であれば、「将来の投資価値の高まり」に対してお金を投じることになります。会社が社会に必要とされる商品やサービスを提供することで利益を上げていけば、投資した人たちは配当をもらったり、株式を売って利益を得たりということができます。

 一方、「投機」は価格の値動きに賭ける行為です。例えば、商品(トウモロコシや小豆など)や原油などは、投資対象自体が成長するわけではありません。買いたい人が多くなれば価格が上がりますし、逆に売りたい人が増えれば価格が下がるという具合に、需要と供給の関係で動くという側面が強いのです。そうした価格の変動に対して、お金を「賭ける」のが投機です。

 近年よく耳にするFX(外国為替証拠金取引)も投機の一種です。通貨自体が成長していくわけではないですし、どちらかの通貨が上がるともういっぽうの通貨が下がるという具合に、シーソーの関係になっているからです。投機と理解した上で、自己責任で手元の金融資産のうちの一部を投じるのは構いませんが、そこを誤解したまま始めてしまうのは危険です。

 投資をしたことのない人や、投資を始めたばかりの人の中には、「投資はギャンブルみたいなもの」「こわい」「危ない」というイメージを抱いている人も少なくありません。でも、そこでイメージしているのは、実は「投資」ではなく「投機」というケースが多いのです。資産形成を考えるときには、投機ではなく、投資をメインに据えてください。

文/竹川美奈子、写真/PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
竹川美奈子(たけかわ・みなこ)
ファイナンシャル・ジャーナリスト/LIFE MAP,LLC 代表。「1億人の投資大賞」選定メンバー、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(東京)」幹事など、投資のすそ野の拡大に取り組んでいる。「臆病な人でもうまくいく投資法-お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話」(プレジデント社)、「一番やさしい!一番くわしい! 個人型確定拠出年金 iDeCo活用入門」(ダイヤモンド社)ほか著書多数
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ