• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

理不尽な上司…一番の恐怖は自分が同じようになること

2017年9月8日

人間関係で仕事を辞めるのはアリ? 犬山紙子の答えは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「仕事以外の仕事」と呼びたくなる、職場での困った人間関係。戦うべきか、逃げるべきか、それともーー。犬山さんが出した答えはシンプルで明快でした。

いつの間にか自分もお局様と同じになっていた……ということも イラスト/犬山紙子

――犬山さんは仕事上の人間関係で困った経験、ありますか? 読者からもこの手の相談がとても多くて、会社の体質的にパワハラ・セクハラが横行していたり、理不尽なお局様がはびこっていたりと、皆さん頭を抱えているようで……。

 ありますあります。私はとにかく我が強いので、デビュー直後はそれを良しとしない人たちからけっこうたたかれました……。それにしても、古い体質の会社の理不尽な上司とかキツそうですよね。

 ひとつ大切なのは、まず近い距離に味方や理解者を作ることかなと。不満を言い合える同僚や先輩がいるだけで悩みはかなり緩和されますし、案外、「皆あの人のことでイラついてたのか」と思えるだけで満足できたりするものです。

 あと気を付けたいのが、ネガティブなことやマイナス要素の持つ強力な伝染力。理不尽なお局様を忌み嫌っていたはずなのに、他にはけ口が見つけられないまま我慢してその人と日々時間を過ごし続けた結果、いつの間にか自分もお局様と全く同じ態度を後輩に取っていた……なんてことも。怖いですよね。

ここから先は「日経ウーマンオンライン」会員の方(登録は無料)のみ、ご覧いただけます。

  • ログイン
  • 無料会員登録

会員登録をなさっている方は、「ログイン」していただければ、記事をご覧いただけます。
ログインは、上のログインボタンをクリックしてください。
会員登録がお済みでない方は、上の登録ボタンからご登録ください。会員登録は無料です。
※会員登録の詳細は、こちらをご覧ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
犬山紙子
犬山紙子(いぬやま・かみこ)
イラストエッセイスト。トホホな生態を持つ美女たちを描いた『負け美女 ルックスが仇になる』でデビュー。多くの女性から「私の周りにも負け美女がいます!」との声が上がり、共感を得て話題に。SPA!やananなどにも連載を持ち、テレビやラジオなどにコメンテーターとしても出演中。近著は『 私、子ども欲しいかもしれない。
Twitter:inuningen、公式ブログ:酒と泪と女と犬
関連キーワードから記事を探す
就職・転職働き方恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ