• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

人見知りでもできる 相手がなぜか心を開く会話術

2017年4月19日

相手の緊張を和らげ、心地よく会話が進む話し方&聞き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

隠れ人見知りさんでも大丈夫。初対面でも会話が続き、相手とすんなり打ち解けるためのコツを、具体例とともにお届けします。

初対面の相手も緊張している! それを和らげるのがコツ

 第2回の記事「初対面の緊張が一気にほぐれる「上から目線」の法則」では、人当たりはいいのに初対面の相手や誰も知らないアウェーの場に弱い「隠れ人見知りさん」のために、初対面の相手とリラックスして会話できるコツをご紹介しました。今回はもう一歩踏み込んで、「相手がなぜか心を開いてくれる話し方・聞き方」をお伝えしたいと思います。

 前回の記事でもお伝えしましたが、初対面の相手と会うということは、自分だけが「初めて」なわけではなく、相手もまた同じです。ということは、「相手も自分と初めて会って緊張しているかもしれない」し、「自分からどう思われるか気にしているかもしれない」のです。

初対面の人と会話なんて無理? 相手も緊張しているから大丈夫です (C)PIXTA

 相手もビクビクしている可能性大! ならば、その緊張をほぐしてあげる、というのがすんなり打ち解けるコツになります。

 相手の緊張をほぐしてあげることで、自分自身も自然とリラックスしてきます。というのも、目の前の相手のこわばりや警戒心がほぐれることで、そこに和んだ空気が生まれ、お互いに和気あいあいと会話が進みやすくなるからです。

 会話が進んでいく中で、相手が安心して心を開いてくれるようになり、初対面にもかかわらず、深い話をしてくれることも。それだけ打ち解けられたら、もはや「隠れ人見知り」は卒業できたようなものです。

 では次ページから、その話し方、聞き方の具体的なポイントをお伝えしていきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
望月まろん
望月まろん(もちづき・まろん)
文筆家(エッセイスト&インタビュアー)、産業カウンセラー。人材派遣会社を経て、日経ホーム出版社(現・日経BP社)で就職情報誌の編集に携わる。2001年に独立後、雑誌、書籍などで様々な業界で働く人に仕事観や人生観を1000人以上にインタビュー。「働く人の心の悩み」にも寄り添うべく、産業カウンセラーの資格も取得した。公式サイトはこちら
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ