• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

貯めてる人はやっている 楽しくコツコツ貯まる貯蓄術(6/6)

2018年5月16日

鉄板の方法から最新アプリまで 長く続けられる貯蓄術をご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

スマホの貯金アプリでも「貯まる」を楽しめる

 ここまでご紹介したおつり貯金やルール貯金は、スマホアプリでもできます。一般的に「貯金アプリ」と呼ばれ、銀行口座に連携させてお金を貯めるものです。貯蓄額やルールをアプリ上で設定すると、そのルールに基づいて、出金する口座から貯める口座にお金が振り替えられる仕組みになっています。ここで設定するルールに、「毎月1万円」のような積立貯金の他、おつり貯金や歩数貯金などを設定できるアプリがあるのです。

 おつり貯金の場合は、クレジットカードなどでの買い物額を現金で払ったと仮定して、その場合のおつり額を貯蓄します。例えば864円のお買い物をしたら、1000円札で買ったと見なして136円を自動的に貯蓄するなどです(あらかじめ、クレジットカードの情報もアプリに連携しておく必要があります)。

 歩数貯金の場合は、スマホに内蔵された歩数計と連携して、目標歩数を達成したかどうかを判断して貯蓄します。目標歩数や貯蓄額は自由に設定できますよ。

 これらの貯金アプリの一例には、「finbee」や「しらたま」などがあります(アプリによって、設定できるルールの範囲が異なります)。

 アプリだと疑似的で、結局貯まった実感を得にくいのでは? と思うかもしれません。ですが、スマホ画面上でもどれくらい貯まったかを分かりやすく把握できるように工夫されています。貯蓄額はもちろん、目標額への達成率や、今のペースならいつ目標額に到達できるか? などを、数字だけでなくグラフなどビジュアルで見ることができます。これなら、日ごろから「貯まっている!」と感じながら貯蓄できそうですね。

 このように、古典的なものから最新のものまで、貯蓄を楽しむ方法はたくさんあります。自分にとってモチベーションを維持しやすいものを選んで、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

文/加藤梨里 イラスト/とげとげ。


■関連サイト
finbee
しらたま

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
加藤梨里
加藤梨里(かとう・りり)
ファイナンシャルプランナー(CFP認定者) マネーステップオフィス株式会社代表
保険会社、銀行、FP会社を経て独立開業。家計、保険などお金のセミナー、執筆、相談を行う。働く女性のライフプランと健康にも関心があり、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科特任助教も務める。監修を担当した最新刊は『ガッツリ貯まる貯金レシピ』『年金世代のしあわせ家計簿』
マネーステップオフィス株式会社:http://moneystep.co/
関連キーワードから記事を探す
マネー教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ