• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

嫌いな仕事も素早く処理 これがやる気を起こすコツ(4/4)

2018年2月13日

すずまり姉さん直伝 モチベーションを上げる秘策はこれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

好きな人やタレント、愛するペットの写真を眺める

 好きなものや人を見れば癒やされるだけでなく、頑張ろうという気持ちも湧き上がってくるもの。デスクの引き出しに愛するペットや俳優、アイドルタレントなどの写真を忍ばせてみては? 時折、引き出しをそっと開けて見つめれば、モチベーションもきっと上がるはずです。

「嫌いな仕事」を素早く終わらせるポイント

◆好きな仕事とセットで行う
◆小さくても前進できる見切り発車的方法
◆監視役を据えてサボりを防ごう!
◆やる気アップを助ける「お楽しみTo Do」

やる子 「おお、モチベーションを上げるには、いろいろな方法があるんですね! スター錦野がすずまり姉さんに効果的とは意外でしたが……って、よく見たらコレ、写真じゃなくてテレホンカードじゃないですか!」

すずまり姉さん 「いいでしょ? 誰かにもらったのか、キャンペーンでGETしたのか忘れたけど、ずいぶん前からこの引き出しに入っているのよね」

やる子 「もう公衆電話がほとんどないこの時代に……。姉さん、物持ちいいっすね」

すずまり姉さん 「だって、ホントにモチベーション上がるんだもの……とか言ってたら、来た来た、キターッ! こりゃ、今日もはかどるわよ~。フ~ンフフフフ♪ フ~ンフフフ♪」

やる子 「そ、その曲はもしや、中山美穂の『ツイてるねノッてるね』……?」

すずまり姉さん 「そう、まさに今、私はラッキーガール! ノリノリで行くわよ~っ」

やる子 「ちょっと、姉さん、声が大きいです。ああっ、踊り出さないで……! ここ、会社だから!」

 高揚するあまりダンスを始めるすずまり姉さんを、必死でたしなめ終えたやる子。静かにその場を立ち去りデスクに戻ると、すずまり姉さんの写真をパソコンに貼るのでした。さて、写真の姉さんは、やる子の癒やしとなるのか、緊張感を与えるのか。いずれにせよ、効果が発揮されることを祈るばかり。さて、次回は意外と知らない会食マナーをお届けします。乞うご期待!

文/石川由紀子 キャラクターイラスト/小迎裕美子 写真/PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
鈴木真理子
鈴木真理子(すずき・まりこ)
ヴィタミンM 代表取締役。三井海上火災保険(現三井住友海上)に事務職で入社し、約10年の勤務を経て起業。企業研修やセミナーで3万人以上に指導を行う。ビジネス書作家(日本ペンクラブ会員)としても活動。著書は8冊、累計15万部突破。近著は「仕事のミスが激減する『手帳』『メモ』『ノート』術」(明日香出版社)。江戸っ子言葉でギャグ好きの姉御気質。数多の過ち経験を告白し、ミス、ムダ、残業を減らすヒントを提唱。
関連キーワードから記事を探す
お仕事術働き方就職・転職コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ