• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

手帳を最大限生かす「手帳習慣」置き方、書き方の工夫

2018年1月16日

手帳は使い方次第でもっと生かせる、早帰りも可能になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 スケジュール管理に欠かせない手帳ですが、皆さんは上手に使いこなしていますか? もし、「予定を書いているのにうっかり忘れた」「1年間、使わないページがあった」なんて経験がある人はご注目。すずまり姉さんによると、ぜひ実践していただきたい手帳習慣があるそうですよ。

(登場人物)

やる子(30歳)すずまり姉さん(40代) 左:やる子(30歳)/仕事に対しては真面目で、やる気も十分なのに、なぜかいつも空回り……。ミスやムダが多く、残業しているのは自分だけという状況もしばしば。

右:すずまり姉さん(40代)/効率よくスマートに仕事をこなす。過去に数多の過ちをやらかした経験からミス、ムダ、残業を忌み嫌う。厳しさと愛をもって全力で後輩を指導中。

予定を手帳に書き込んでも、そこで安心してはいけません!

 お正月気分もすっかり抜けて、いつものペースで仕事をこなすやる子。翌日の日帰り出張に向けて、プレゼン資料の最終チェックを行っています。

やる子 「う~ん、今日は余裕あるなぁ。最近の私、デキる女って感じかも。すずまり姉さんの指導を着々とモノにしてるもんね」

 そう言ってほくそ笑んだところで、聞こえてくるのはカツカツカツ! というヒールの音。お待ちかね、すずまり姉さんの登場です。

すずまり姉さん 「ハ~イ、やる子。明日提出の企画書、もうできてる?」

やる子 「お疲れさまです、すずまり姉さん。……企画書って、何でしたっけ?」

すずまり姉さん 「ま~たやる子ったら、ふざけちゃって。冗談はよしこさん。ウーマン社宛てに明日送るって言ってたじゃない」

やる子 「えっと……あ、そうだ! 忘れてた……。ヤバイ、明日って私、長野出張が入っているんですよ」

すずまり姉さん 「あら、いいわね。長野ってことは、あずさ2号で行くの? 8時ちょうどのやつ?」

やる子 「そんな歌詞のフレーズを、真剣な表情で聞かれても……。ホントに冗談でなく忘れてました。すみません! 手帳に書いていたんですけど」

すずまり姉さん 「あらま、なんてこった。手帳は書いて終わりじゃないのよ、ちゃんと見返さなくっちゃ。やる子、せっかくの手帳を全然使いこなしていないのね。もう、そんなんじゃ、マンモスかなピー!(指でTTサイン)」

やる子 「あの……昔はやった『のりピー語』と昨年流行ったTWICEのTTサインを融合させるのやめてください……」

そういえば、スマホばかり見て、今日は手帳を開いていないかも (C) PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
鈴木真理子
鈴木真理子(すずき・まりこ)
ヴィタミンM 代表取締役。三井海上火災保険(現三井住友海上)に事務職で入社し、約10年の勤務を経て起業。企業研修やセミナーで3万人以上に指導を行う。ビジネス書作家(日本ペンクラブ会員)としても活動。著書は8冊、累計15万部突破。近著は「仕事のミスが激減する『手帳』『メモ』『ノート』術」(明日香出版社)。江戸っ子言葉でギャグ好きの姉御気質。数多の過ち経験を告白し、ミス、ムダ、残業を減らすヒントを提唱。
関連キーワードから記事を探す
お仕事術働き方就職・転職コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ