2018年の干支は「いぬ」。文具業界もかわいい犬たちが勢ぞろいしています。かわいらしい犬文具から「これ犬だったの!?」という意外なものまで、ワンちゃん文具大集合です。

 あけましておめでとうございます! 働く女性を支えるすてきな文具をご紹介する「胸きゅんステーショナリー」。第24回は、今年の最初ということで、2018年の干支にちなんだ「犬文具」を集めました。柴犬、ブルドッグ、トイプードル……などなどいろんな犬種のワンちゃん文具をたくさんご紹介します。

どれにしよう! 犬好きにはたまらないかわい過ぎるダイカットメモ

 昨年から大注目のアニマル文房具。猫や犬に鳥など文房具売り場で動物モチーフのステーショナリーを見かけたことがある人も多いハズ。犬の文具自体は多くあるものの、犬種やバリエーションが少ないのがネックですよね。そんな犬好きな方におすすめなのが、グリーティングライフの「アニマルダイカット」シリーズです。

犬種がなんと9種類も!

 写真左上から、レトリバー・フレンチブルドッグ・トイプードル・ジャパニーズドッグ・シュナウザー・コーギー・ブルテリア・ミニチュアダックス・ダルメシアンの9種類で値段は各380円(税抜)。毛並みやポーズなどディテールにこだわったデザインが特徴です。

 一つの絵柄には、犬の表情や毛並みの色が違う5種類のイラストが入っています。裏面は無地になっていますが、実は表面のいぬのからだ部分にもメモが書けるように配慮して絵柄を作られているんだとか。犬好きさん同士なら会話が弾むこと間違いなしですね。

写真左からダルメシアン・レトリバー・フレンチブルドッグ

 絵柄が5パターン×犬種が9種類。集めると全部で45種類ものイラストが楽しめます。犬種によっては、模様や首輪のデザインも違うので一つ一つ見比べて楽しむことも。メモをするときに思わず気持ちがほっこりしますね。