• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お腹スッキリ「冷凍エノキタケ」で痩せる3つの理由

2017年9月21日

内臓脂肪を減らしてお腹まわりスッキリ 近年注目のエノキタケ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 低カロリーで食物繊維豊富なエノキタケには、さらに体内の脂肪を排出したり、食事でとった余分な脂肪の吸収を防ぐ効果もありました。 エノキタケを毎日手軽にたくさんとれる「冷凍エノキ」でスッキリお腹になりましょう。

 内臓脂肪を減らして、お腹まわりをスッキリさせる。そのダイエット効果で近年注目されているエノキタケ。キノコの中で最も多くの「キノコキトサン」を含んでいる。

 「キノコキトサンには、体内の余分な脂肪をからめとり、便とともに排出する働きがある。また、食事で摂取した脂肪が体内に吸収されるのを防ぐ働きもある。この2つの働きが内臓脂肪を減らし、ダイエットに有効だと考えられる」と話すのは、キノコに詳しい東京農業大学の江口文陽教授。江口教授が行ったキノコキトサンを用いたヒト試験では、8週間の摂取でウエストのサイズが明らかに減少したという結果もある。

 ただし、キノコキトサンはエノキタケを覆う頑丈な細胞壁の中にある。効率よく成分を引き出し、体内への吸収を高めるには、いったん細胞壁を壊してから調理するといい。「冷凍は細胞壁を膨張して破壊させ、調理時に細胞壁中の成分を外に出しやすくする」(江口教授)。

 ダイエット効果を得るには、「1日50〜100g程度の量を毎日続けて摂取することが大事」と江口教授。料理研究家の濱田美里さん考案のレシピで、手軽にたっぷり食べよう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材ダイエットスキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ