• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ワザありハンコやネーム印で、楽して時短&好感度UP

2016年8月23日

まだ定型文を手書きしてる? 「ワンプッシュ」で済むスタンプ活用

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「ご確認ください」「ご捺印ください」など、仕事でいつも同じフレーズを手書きすることってありますよね。あらかじめ、付せんにスタンプを押しておけば、後は貼るだけ。書き損じもありません。字に自信がない人も、スタンプならいつもキレイな字でメッセージを伝えられます。今回は、仕事が楽になる一方で、コミュニケーションが円滑になるような、ワザありスタンプを集めてみました。

いつもの面倒な手書き作業を「ワンプッシュ」で効率化

 スタンプを活用すれば、毎度毎度、仕事でおなじみのフレーズを手書きする手間を省けます。

 シヤチハタ「オピニ お願いごとスタンプ」(税抜400円)は、「ご確認ください」「回覧おねがいします」など、仕事でよく使うメッセージを9種類のスタンプにした製品です。

 「オピニ」は働く女性の声から生まれた文房具シリーズ。企画にあたり、20~30代の働く女性にグループインタビューを実施したそうです。全員が付せんやメモに何度も同じ内容を書くことを面倒に感じていることが分かったことから、開発が始まりました。

「ご確認ください」「ご捺印ください」「ご記入ください」が特に人気

 この工夫、実は書類を受け取るほうにもありがたい。確かに形式の決まった申込書や申請書類は、処理する担当者にとっては毎回、同じ作業の繰り返しです。一方、書類を書き込む人にとっては初めてだったり、年に1回だったりと不慣れで、記入ミスが発生することはよくあります。

 筆者にも経験があり、送られてきた書類で何カ所かハンコを押す場所が「ご捺印ください」と分かりやすく指示してあったときは、事務担当の方の心遣いに感謝したものです。こうした指示を手間なくきれいにできるのは素晴らしいと感じました。

契約書など直接書き込めない書類や回覧物に、付せんを貼ってメッセージを
時間のあるときに、付せんにあらかじめ押しておけば、後は貼るだけなので効率的
浸透印なのでスタンプ台は不要。軽く置くようにするときれいに押せる

 お願いごとスタンプの魅力は便利さだけではありません。「オピニ」チームのリーダーで、企画を担当したシヤチハタ マーケティング部商品企画課の神山かおるさんによれば、「手書きする手間を省いても失礼にならないような印象を与えられるよう、文字のデザインにはこだわっています。硬すぎず、柔らかすぎない女性らしい書体を厳選しました」。書体から醸し出される優しげな雰囲気によって、社内の雰囲気も和やかになりそうです。

 文房具店では、メッセージがあらかじめ印刷されている付せんも手に入ります。ですが、ぺたぺた貼っていると、付せんがあっという間になくなりそう。コストを重視するなら、約6000回も繰り返し押せるスタンプがうってつけですね。


★日経ウーマンオンラインに関する簡単なアンケートにご協力ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
教養・マナーコミュニケーション術お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 12月号

    特集:「部屋を片づけると勝手にお金が貯まる!7つの理由」大公開!年100万円貯めてる人の財布・冷蔵庫・クローゼット 特別付録:書くだけで貯め上手になる!マネー手帳 2018上半期

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 12月号

    特集 ご飯OK!油OK!賢く食べて体脂肪オフ 「ラクにやせる 糖質・脂質 とり方の正解!」リバウント知らず、一生太らない!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 11月号

    「日経DUAL」11月号は「地頭がいい子を育てる暮らし方」「DUAL独自調査!家事代行サービスランキング」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「中田敦彦 ユーチューバーの活躍に危機感があるから」「魔裟斗 最初は子どもなんて欲しくなかった」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ