• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「私が上司の奴隷?」承認欲求がもたらす罠(2/3)

2016年6月24日

「俺は上司なんだ」の威嚇につぶされないで

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「上司の奴隷」にならないために

カワイ 人は誰かに認めてもらいたい、という欲求があります。怒鳴られたり、意地悪されたり、徹底的に自分を否定され続けると、「悪いのは自分じゃないか?」ってだんだん思うようになる。

 すると、何とか上司に認められようと、上司が気に入るような行動をとるようになり、気が付いたときには、ひどいことをされていると認識できなくなり、「上司の奴隷」になってしまうのです。

ニケ そういえばうちの会社でも、パワハラでウツになった人がいて。その人が休職する事態になって、初めてみんなパワハラされていたって知ったんですね。で、そのときに「SOS出してくれれば、なんとかできたのに」って、みんな言ってたんですけど、ボロボロにされるとSOSも出せなくなってしまうってことですよね?

カワイ その通りです。ストレスの雨に毎日毎日濡れ続けていると、感覚がなくなっていく。だから、周りの誰かが「なんかおかしい」って感じたら、「どうした?」って傘を差し出してあげなきゃだめなんです。

ニケ ってことは、相談者の方は、周りの人も気付いてるし、とりあえず安心なのかな? ん? でも、「気にするな」って彼女を励ますだけじゃダメですよね? アホ上司に「てめぇ~、いびってんじゃね~よ」ってギャフンと言わせるほうがいいですよね。

カワイ う~ん。それだと逆にパワハラで訴えられる可能性がありますよね。ただ、はソイツの理不尽で高圧的な態度をたしなめるくらいは、誰かやってほしいわね。

ニケ (笑) うふ、薫さん、いいっすね。「ソイツ」とか言っちゃって!

カワイ あらま、……失礼。そのアホ上司が、あれ。失礼。そのケツの穴ちっちゃい上司が、キャッ……。

ニケ キャッハッハ! 薫さんもむかついてるんじゃないですか! なんかスッキリする~! そっか、相談者の人も同僚に、もっと愚痴ればいいじゃないんですかね?

カワイ う~ん、上司が他の人にも同じような態度をとってるなら、それもアリだけど、今回のケースは「彼女だけ」だから逆効果。「そんなに悪い人じゃないよ」とか言われるのがオチ。

ニケ じゃ、上履きに「てめえ~、ざけんなよ!」って書くとか。

カワイ それじゃ、彼女が悪者になっちゃうじゃない。


★日経ウーマンオンラインに関する簡単なアンケートにご協力ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
河合薫
河合薫(かわい・かおる)
健康社会学者(Ph.D)。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などで活躍後、東京大学大学院に進学。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに、600人超のビジネスマンをインタビューし、学術研究に従事。講演、執筆活動も行う。新刊に「他人をバカにしたがる男たち」(日本経済新聞社)。メルマガ「デキる男は尻がイイ―河合薫の社会の窓」
関連キーワードから記事を探す
働き方メンタルヘルスコミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 12月号

    特集:「部屋を片づけると勝手にお金が貯まる!7つの理由」大公開!年100万円貯めてる人の財布・冷蔵庫・クローゼット 特別付録:書くだけで貯め上手になる!マネー手帳 2018上半期

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 12月号

    特集 ご飯OK!油OK!賢く食べて体脂肪オフ 「ラクにやせる 糖質・脂質 とり方の正解!」リバウント知らず、一生太らない!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 11月号

    「日経DUAL」11月号は「地頭がいい子を育てる暮らし方」「DUAL独自調査!家事代行サービスランキング」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「中田敦彦 ユーチューバーの活躍に危機感があるから」「魔裟斗 最初は子どもなんて欲しくなかった」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ