• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【イベント報告】女性の活躍を応援する新しいアワードが誕生

2015年7月7日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 5月23日、ウーマンエキスポ会場では、「ウイメン・オブ・エクセレンス・アワーズ」の授賞式が行われた。華々しい壇上の様子と、栄えある第1回の受賞者に選ばれたおふたりの喜びの声を紹介する。

ビジネス部門受賞
BTジャパン株式会社 代表取締役社長
日本経済団体連合会 審議員会副議長
吉田 晴乃さん
スペシャリスト部門受賞
女優
真矢 ミキさん

女性の活躍を応援する新しいアワードの誕生

受賞者には副賞としてグランドセイコーの
レディスウオッチが贈られた。

 新たな道を切り拓き、あとに続く働く女性たちの規範となる理想のロールモデルとは─? そんな時代のアイコンを称えるために創設されたのが、「ウイメン・オブ・エクセレンス・アワーズ」だ。

 授賞式開催にあたり、まずは協賛のセイコーウオッチ株式会社 代表取締役社長 兼 CEOの服部 真二さんが登壇。

 「“常に時代の一歩先を行く”という創業精神のもと、私たちが腕時計を作り始めて100年以上になります。その間、女性の活躍には目覚ましいものがありました。いつの世も変化に対応し、たゆまぬ進化を続けていく。そうした女性たちの躍進をグランドセイコーは応援してまいります」と、アワードへの共感を表明した。

 「ウイメン・オブ・エクセレンス・アワーズ」選考のポイントは、(1)あくなき探求、挑戦を続ける仕事ぶり、(2)長年の功績や至高の技芸、(3)新たな道を拓いた先進性や後進育成への尽力、(4)知性と研鑽により内から輝く魅力、の4点。これをもとに、日経ウーマンオンラインの読者へのアンケート結果から候補者を絞り込み、選考委員会での協議を経て、最終的に「ビジネス部門」「スペシャリスト部門」の各1名が選出された。

輝ける女性にふさわしいレディスウオッチを贈呈

テルモ株式会社 社外取締役
松永真理事務所代表
松永 真理さん
1977年リクルート入社。「就職ジャーナル」「とらばーゆ」編集長を経て、97年NTTドコモ入社。iモードを開発し、日本のケータイ文化を築く。2000年独立、多方面で活躍中。

 会場で見守られるなか、厳かに行われた第1回ウイメン・オブ・エクセレンス・アワーズの発表。

 ビジネス部門はBTジャパン株式会社 代表取締役社長の吉田 晴乃さん、スペシャリスト部門は女優の真矢 ミキさんが、めでたく受賞。おふたりにはトロフィーとグランドセイコーのレディスウオッチが贈られた。

 受賞に際し、吉田さんは「働く女性のみなさんを代表して、この栄誉ある賞をお預かりします」と挨拶。真矢さんは「この賞を励みに、これからも目標に向けて邁進します」と喜びを語った。

 また壇上には、審査員を務めたテルモ株式会社 社外取締役の松永 真理さんも、お祝いに駆けつけた。

 「おふたりには受賞にふさわしいオーラがある。このオーラに触れ、会場の中から次のアワードの受賞者が現れることを期待します」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
キャリア&スキル就職・転職働き方副業お仕事術コミュニケーション術資格・語学マネーPC・スマホ教養・マナーウーマン・オブ・ザ・イヤー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ