• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

プロが教える! 同窓会に着ていきたい「褒められファッション」

2015年8月11日

同窓会での好印象モテ術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

同窓会の服装いろはをプロが指南!

 同窓会は、参加する前は、卒業後みんなどんな人生を送ってきたんだろう、話が合うかな? と不安に思うものの、話しているうちに学生時代の気持ちに戻り、楽しい時間を過ごせるものです。

 とはいえ、卒業後初めて同窓会を行う場合は、どんな服を着ていけばいいか悩むところですよね。場の雰囲気から浮いても困るし、やっぱりみんなから「素敵ね」と思われたいし…、頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか。

 この記事では、同窓会幹事代行サービス業者最大手の笑屋のプランナーの杉浦美咲さんのご協力の下、「見せたい自分」別のファッションと、年代別のおすすめファッション、実年齢より若く見せるワンポイントテクニック、同窓会で気を付けたいふるまいなどについてお届けします。

 ではまず、年代を超えておすすめの同窓会ファッションについてお届けしますね!

「見せたい自分」別おすすめコーデ

 楽しみだけど不安でもある同窓会も、以下のTPOを押さえておけば安心! ぜひ参考にしてくださいね!

【男女ともに良い印象を与える! 好まれる服装】

女性のドレスコードとして挙げられるのはセミフォーマル(ドレス、ワンピース、スーツなど)やインフォーマル(ワンピース、スーツ、セットアップなど)。

スカートスタイルなら清潔感のあるワンピースがおすすめ。ジャケットやボレロをはおることでコーディネートも楽しめます。

パンツスタイルなら、インナーやアクセサリーを華やかなものにすると落ち着きすぎなくて◎。

足元はヒールで女性らしさを演出。きちんと感を出すためにヒールは必須。履けるなら7cmくらい、低くても3cm~5cmのヒールは履いたほうがいいでしょう。

髪飾りはやりすぎないほうがいいでしょう。ヘアは気合を入れすぎず、自分でセットできるくらいの範囲にとどめましょう。

【悪い印象を与える恐れアリ!? 好まれない服装】

派手な色合いや露出度の高い服などは、誤解を生む恐れもあるので避けた方が無難です。

結婚式のようなセミフォーマルを意識しすぎても浮いてしまう可能性があるので注意!

セットアップスーツは無難ですが、堅苦しくなりすぎたり、あるいは仕事着のような印象になってしまうタイプもあるので色や素材に気を付けて。

 具体的な「見せたい自分」別おすすめコーデは、たとえば下記のようなスタイルです。

知的に見られたい!
年齢を選ばないライトグレーのスーツスタイル

 真っ白は抵抗があってもライトグレーは明るめの色でおすすめ。思いっきりグレーだとビジネスっぽい感じがするけれど、明るめのライトグレーだと真剣さをアピールしたり、知的さを印象付けることができます。

 次ページにまだまだ続きます!



この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ファッション人間関係の悩み旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 10月号

    特集「最小限の服でオシャレに見える ムダなお金を使わない!通勤コーデ」。第2特集「人生100年時代のお金の備え方」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 10月号

    特集「首・肩のコリ、むくみ、痛み… もめば不調がゼロになる!最高のマッサージ」第2特集「野菜の栄養 100%摂る食べ方&調理法」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 9月号

    「日経DUAL」9月号は「女性エグゼクティブ in 『男社会』」「パパ育休の取り方、過ごし方 完全マニュアル」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「恋心の芽生え 思春期を迎えるわが子との向き合い方」「パートナーの独立 もしもの『社会保障』はどうなる?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ