• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

髪の悩みの新事実! なりかけ白髪なら改善する可能性アリ

2015年10月6日

老けて見える白髪とパサ髪、ぺしゃ髪の悩みを解決

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

きれいにメイクしても、生え際白髪やパサ髪、ぺしゃ髪では、5歳は老けて見えるそうです。年齢のせいと思っていたら、実は日ごろの間違ったケアや生活習慣が、髪を早く老けさせていることがわかりました!早めのケアで“なりかけ白髪”も黒くなる可能性も!


パサ髪は約6歳老けて見える
アンファーの調査で、白髪染めなどで髪が傷んでいると、見た目年齢が平均5.7歳上がることがわかった。「つやがない」「パサパサしている」のが老けて見える要因。

 肌と同様、加齢に伴い変化する髪。日本人で白髪が1本でもある人の割合は、30代後半で過半数を占めるという。

 年齢を重ねると白髪になるのは、「髪を黒くするもととなる色素幹細胞の枯渇(こかつ)やメラノサイト(色素細胞)の機能低下が原因」と、白髪になる仕組みを解明した東京医科歯科大学難治疾患研究所の西村栄美教授。

 いまのところ白髪の治療薬といえるほどのものはないものの、「色素幹細胞は存在しているのに、毛母のメラサイトが不足していたり、活動が休止していて白髪になっている場合がある。幹細胞が枯渇していなければ、黒髪に戻ることがあり得る」(西村教授)というのだ!

 白髪対策の基本は、「体の中からのケア」だ。「睡眠不足や喫煙など、一般的に体に良くないとされることは髪にもよくない」と西村教授。松倉クリニック&メディカルスパの松倉知之院長も、「細胞の障害を促進する酸化は大敵。日々とっている栄養も見直して、細胞を酸化させない生活を心がけて」とアドバイスする。また、今回取材した複数の専門家が「早く対策を始めるほど、老化を遅らせられる」と証言する。

 体の中からのケアとともに、日々の「正しいヘアケア」も重要だ。白髪を隠すためにはカラーリングが有効だが、髪全体を頻繁に染めたり、カラー後の手入れが間違っていたりして、ツヤがなくまとまりにくい「パサ髪」を自ら招く可能性がある。また、細く、コシのない「ぺしゃ髪」も、シャンプー剤の選び方や、ブローの方法を変えるだけで改善する余地があることがわかった。今すぐ対策を始めて、見た目年齢マイナス5歳を目指そう!


この人たちに聞きました
松倉知之
松倉知之さん
松倉クリニック&メディカルスパ院長(東京都渋谷区)
北里大学医学部卒業、同大学形成外科勤務を経て1999年に現クリニックを開業。ボトックス、ブルーピール、レチノイン酸などを日本に導入したことで知られる。「分子整合栄養学」を基にした栄養療法も積極的に行う。

西村栄美
西村栄美さん
東京医科歯科大学難治疾患研究所教授
滋賀医科大学医学部卒業、京都大学附属病院皮膚科、ハーバード大学研究員、金沢大学がん研究所教授などを経て2009年より現職。白髪や脱毛の要因となる幹細胞を研究。白髪ができるメカニズムを解明。

取材・文/やまきひろみ 写真/稲垣純也 スタイリング/窪田佳代子 ヘア&メイク/依田陽子
モデル/原 歩美 イラスト/三弓素青

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」


★日経ウーマンオンラインに関する簡単なアンケートにご協力ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティダイエットカラダの悩み・病気メンタルヘルス健康レシピ・食材メイクアップスキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 12月号

    特集:「部屋を片づけると勝手にお金が貯まる!7つの理由」大公開!年100万円貯めてる人の財布・冷蔵庫・クローゼット 特別付録:書くだけで貯め上手になる!マネー手帳 2018上半期

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 12月号

    特集 ご飯OK!油OK!賢く食べて体脂肪オフ 「ラクにやせる 糖質・脂質 とり方の正解!」リバウント知らず、一生太らない!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 11月号

    「日経DUAL」11月号は「地頭がいい子を育てる暮らし方」「DUAL独自調査!家事代行サービスランキング」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「中田敦彦 ユーチューバーの活躍に危機感があるから」「魔裟斗 最初は子どもなんて欲しくなかった」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ