• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

意見が通る“伝え方”9つの習慣とは

2015年9月24日

ほんの少し言い方を変えると提案や希望は通る!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

今月の日経ウーマンからの特集は「なぜか仕事がうまくいく女性の“引き寄せ力”のヒミツ」を全5回にわたりお伝えいたします。第4回目の本日は、「“引き寄せ”コミュニケーション術とは」です。普通に話しているように見えるのに、なぜか「提案が採用される」「希望が受け入れられる」人は何が違うの?信頼を引き寄せて、意見が通るようになる「伝え方」のコツを聞きました。

相手目線でタイミングや言葉を選び、丁寧に話す

 一生懸命、話しているのに「何が言いたいの?」と言われてしまう──。うまく自分の意見や提案を伝えられるようになりたいと感じている人は少なくない。

 「『伝える』というのは常に相手がある行為。相手が分かる言葉を選び、今、意見を聞いてもらえるかどうか、きちんと相手のことを考えて伝えなければ意味がありません」。こう話すのは、職場で必要とされる人についての講演も多いコンサルタントの今蔵ゆかりさん。今蔵さんは、「自分の意見を伝えたいという気持ちが先走るあまり、相手が知りたいこと以外の情報が多すぎたり、背景や理由の説明が長すぎて結論が分かりにくかったりする人が多いように思います」

 「世界で通用する伝える力」についての著書が話題の大学講師・狩野みきさんも、「仕事において『あ・うん』の呼吸で伝わることはありません。相手にストレスを与えない伝え方が大事」と話す。

 これまで意見の伝え方について教わったことのない人も多いはず。「相手に分かりやすい順序で話すことと、借り物ではない自分の言葉で話すこと。この2つをマスターすることが、“意見が伝わる人”への第一歩です」と狩野さん。

 これから紹介する9つの習慣を身につけて、伝わる人になろう!

0~3個
伝え方初級者
エクササイズからスタート。伝える力を鍛えて!
上手に伝えられていない危険性大。伝え方を見直してみて 4~7個
伝え方中級者
少し努力すれば、伝わる女性になります
エクササイズと9つの習慣を実践すればメキメキと上達します

まずは日々のエクササイズで伝え方を鍛えよう!

1. 日常で目にしたささいなテーマについて、自分の意見を持つ
要点を押さえた話をできるようにするためのエクササイズ。電車の中づり広告やニュースで目にしたテーマについて、「自分はどう思うか」を考えてみる。30秒で話し終わる程度にまとめてみよう

2. 「今日はどんな日だったか」を毎晩1分で話してみる
意見を一言でスパッと言えるようになるための訓練。時系列に話すのではなく、大事なことを抜き出して話せるようになろう。限られた時間に重要なポイントを伝えることができるようになる

8~10個
伝え方上級者
コツさえつかめば完璧!
日々の心がけで、伝える力をさらにブラッシュアップ

9つの習慣を取り入れて伝える力をさらに磨こう!

『“伝える力”が磨かれる9つの習慣』は明日の公開です!

この人たちに聞きました
狩野みき
狩野みきさん
慶應義塾大学講師
パルコでの店舗企画・運営などを経て、93年より現職。キャリアとモチベーションについて研究し、大手企業などでコンサルティングを行う。著書に『はたらく女性のための「転機」をチャンスに変える本』(河出書房新社)など

今蔵ゆかり
今蔵ゆかりさん
習慣改善コンサルタント
カルチュア・コンビニエンス・クラブの役員秘書などを経て09年に独立。企業や個人の業務改善コンサルタントとして活動。著書に『みんなに必要とされている人の「ひと工夫」の習慣』(クロスメディア・パブリッシング)
(日経WOMAN2014年10月号掲載記事を転載。情報は記事執筆時に基づき、現在では異なる場合があります)

写真/大中啓

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 9月号

    特集「着ない服から心のイライラ、仕事のムダまで、ぜ~んぶ、スッキリ!『1分で捨てる!新習慣』」。第2特集「貯めてる女子はやっている!お金の裏ワザ130」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 9月号

    たるみ・脂肪・ゆがみ…“お腹ぽっこり”″の悩みをすべて解消!「朝夜5分で下腹を凹ませる」方法を総力特集♪

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 8月号

    「日経DUAL」8月号は「100年ライフに備える共働き家計」「仲良しセックスレスはいいこと?悪いこと?夫婦のスキンシップ」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「竹内薫 娘のためにトライリンガル学校を設立」「西原理恵子 妻も夫も『愛してる』って言おうよ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ