• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お風呂リンパほぐしの基本のき

2012年4月17日

脇腹や腰周りをキュッと引き締める、お風呂リンパほぐしの基本

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「お腹つまみほぐし」で皮膚のすぐ下のリンパの滞りを流したら、

さらに奥のリンパにもアプローチしよう。腸周りのリンパを流して、

お通じも改善。脇腹や腰周りをキュッと引き締めて!

下腹と脇腹の「伸び」「縮み」で深部にあるリンパに効かせる!

 前回の「お腹つまみほぐし」だけでも、お腹周りのリンパは流れるが、さらにサイズダウン効果を高めるなら、ここで紹介する三つのメソッドを加えよう。ポイントは、お腹周りを手でつかみ、「上体を左右に倒す」「足でステップを踏む」などの軽い運動を加えること。これで筋肉を伸び縮みさせると、マッサージだけでは流れにくい深部のリンパもスーッと流せる。

 「湯船で体を温めながら、初めに『の』の字を描いて腸周りをほぐしたら、次に湯船から上がって深部のリンパや血液を流すエクササイズを足すと、より効果的」と、村木さん。

 これらのメソッドは全部行っても3分程度なのに、下腹、脇腹、腰周りといった気になる部位がまるごとサイズダウン! お風呂での温熱効果も加わり、全身がすぐにぽかぽかと温まるのがわかるはず。

湯船の中で腸周りのたまったリンパを流す
「の」の字ほぐしマッサージ

 湯船で体が温まってきたら、最初に行う。親指を除く4本の指先をへその右下に当て、もう片方の手を重ねて、「の」の字を小さく3回描く。おへそを中心に時計回りに1周6~8カ所。1カ所ずつずらしながら、3周繰り返す。

1分 手先の感覚をお腹の中で感じながら、ゆっくり「の」の字を描く。

腸の深いリンパまでほぐす
骨盤引き上げステップ

 足を腰幅に開いて立つ。親指を除く4本の指をお腹側に、親指を背中側に当てる「Uつかみ」でウエストをつかむ。次に、肩を上げないように注意して、片脚のかかとと骨盤を一緒に引き上げて左右交互にステップ。脇腹がギュッと上と下から縮まるのを意識して。

Uつかみ 1分
肩の位置を動かさずに、脇腹を下から縮めるようにする。

上体を左右に揺らして深部をほぐす
ゆらゆらウエストシェイプ

 足を腰幅に開いて立ち、肋骨(ろっこつ)の下から骨盤までのウエスト部分を親指と4指の「Uつかみ」でつかむ。お腹側に親指が、背中側に4本の指がくるように。そのまま、上体を左右に5往復振る。つかむ位置は「肋骨のすぐ下」「肋骨と骨盤の中央」「骨盤のすぐ上」の順に、3カ所で1セット。1分で3セット行う。

Uつかみ 1分
右、左、右……と上半身をリズミカルに揺らす。つかむ位置は肋骨の下から骨盤にかけて3カ所。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ