• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マヤ暦で占う10月の運勢

2014年10月7日

~赤い月が運命の扉を叩く?!~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ようやく季節は「秋本番」! 日本各地を紅葉の彩りが横断していく様は圧巻で楽しみですね~。

 今月はブラッド・ムーンと呼ばれ月が赤く見える「皆既月食」が、10月8日の夜、大変条件のよい状態で日本各地で見ることができそうです。

 皆既月食について詳しく知りたい方は、「国立天文台」のHPに掲載されていますのでご覧ください。

 今回の皆既月食は「テトラッド」と呼ばれ、2014年4月15日を1回目として2015年9月28日までの間に「皆既日食」を真ん中にはさみ、4連続して起こる不思議な現象だそうです。4月の皆既月食は日本ではあまり好条件ではなく、血の色に染まるブラッド・ムーンは見られませんでしたが、2回目となる10月8日の満月は、お天気さえよければかなり期待できそうです!

 日食や月食は古代から各国の神話や占星術の世界では、何かが起こる不吉な前兆や神々の合図として伝えられることが多かったのですが、古代マヤの世界でも同じでした。

 マヤ暦でみるとこの日はシカ周期の「コンドル10」。嵐の前の静けさの中で輝く赤い月となりましょうか! ではいったいどんな10月になるのか、詳しく見てみましょう!

【10月の運勢と傾向】

 9月29日から「シカ」周期が10月の2週目まで続き、その後「祖先」「コーン」周期へと交代していきます。天文現象は先ほど述べた皆既月食だけでなく、水星が止まったり逆行するかのように見えたり(水星逆行)、オリオン流星群が極大になったり、24日には新月の部分日蝕とマヤ暦「道・13」という運命的なシンクロ現象も起こります。

 神知を持ち、命あるものに光と息吹を吹き込む力をもつククルカンが降臨した9月のジャガー周期には、地震や火山噴火など大地の女神が存在を主張するような自然災害の事象もあって驚きました! 10月をマヤ暦でみてみると全体的に鉄のガードで固められていくような、あるいは能動的に周りから固めていくというようなイメージを象徴する月模様。物騒なものを周りから排除することが大事だよ~と暦が教えてくれているのかもしれません!

 赤い月が運命の扉を叩いてきますので、浮かれ気分や人任せでいると足下をすくわれてしまいそう。いつもより少し慎重に行動していきましょう!

◆あなたのサインはこちらから確認してみてくださいね☆

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
弓玉
弓玉(みろく)
日本におけるマヤ占い研究の第一人者。マヤの占術や霊視、波動リーディングのほか、ジーニーの壷占いなど古代から受け継がれる理論を駆使し、恋愛運、金運、仕事運をはじめとする人生全般の悩みに対する答えを導く。有名人、実業家、経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。⇒詳しいプロフィール
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ