• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マヤ暦で診断する2014年

2014年1月2日

~対立への挑戦とパワーアップする生命力~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 マヤ占い師の弓玉(みろく)と申します。2014年はどのような変化をもたらす1年になるでしょうか。マヤ暦占いで、政治や世界、経済、人と精神面などを予測・診断してみました。

対立への挑戦とパワーアップする生命力

2014年を占う

 2014年に影響を与えるマヤの神様を見てみると「東」に豊穣の女神マヤウェル、「西」に羽根毛をもつ空飛ぶ蛇ククルカンが、壮大な宇宙のなかで太陽と地球との関係を調整しながら、時の流れを守護していきます。

 2014年日本の幕開けは、アベノミクスによる経済市場活性化の多少の効果と景気上昇の雰囲気が相乗効果となり、生活が豊かになることに期待する人々の集団意識を活性化させています。社会的風潮に酔いしれる人々の様々な願いが時代の変容を促し、新しい世の到来に期待を託したキニチアハウ(太陽)とともに日本の新年が開きます。

 マヤのカスティーヨピラミッドでは、春分と秋分東から昇る太陽が西に沈むとき、ククルカン神殿に光と影が織りなす「光の蛇の神様」が北側の壁面に降臨します。2014年「北」の顔となるナーカルは「蛇」で、死と暗闇のなかに輝く光と来世の擬人化で「希望」を象徴する「シウテクウトリ」が守護神です。正位置に蛇の顔がつき、希望と聖なる火が象徴されると正義が活発になり生命力がパワーアップします。さらに戦いの守護神がカルマを浄化し、輪廻を助けるため南の方角に座するので、争いごとや衝突が多い年になりそうです。また人類を虜にしてきたマネーゲームや陣取り合戦も、聖なる蛇による顔の入れ替えによって新たな局面を迎えつつあるかもしれません。

政治と世界

◆二極化と混迷

 政党や国家間、外交関係問題の透明性や経済市場安定化に向かって、人々が活動していく上で「受容」と「拒否」、「統合」と「衝突」などがより顕在化されてきそうです。不透明な世界をピュアな視点から透明化させたい人たちと、不透明なものは一旦崩壊させ、自由化された高次な視点から新スタイルを構築したい人たちとの攻防が新年早々から始まりそうです。

 地球意識は2012年以降今も変化し続けていて、私たちの集合無意識や内面、社会に浄化と変容の影響を与えています。2014年は二極化する様々なことの中から、自分で選択できる視点と強い意志を持つことが望まれるかもしれません。

◆戦士と影のデーモン

 干支でみる2014年は「午年」で、「午」は南の方角、火と太陽の象意をもつそうですが、マヤカレンダーの占盤では守護戦士である「イツパパヨトル」が、男性性の方位「南」に陣取って豊かさと貧困、改革と抵抗など社会の二面性や影の正体を暴くため2014年に戦いを挑んでいます。

 物事には表のフェイスである現実的事象と、見えない裏側にある影とが同時に動くという自然の摂理があります。温暖化というキーワードが出たら寒冷化という影も動いているかもしれません。そのような影のデーモンの存在を見つけることも、今年のポイントの1つとなりそうです。

 国の安全保障と国民の知る権利の調整となる「特定秘密保護法案」の問題を喩えとしてみるなら、古来日本人がもっている民族性の中にある「隠れているものは美徳」「控えめ」「本音と建前」「恥じらいの文化」や「陰陽の陰の世界観」が顕在化され、粉飾された「影の美徳」が国の安全と国民の意識との温度差を通してフォーカスされたと見る事もできます。国や政府がさらに大きな権限や支配を望んだりすると、影のデーモンはさらに抵抗をすることになります。今後はこの法案だけでなく「秘密」や「隠されたもの」が堂々と存在権を主張するようになる、という「新時代の時の事象」を現した1つのモチーフなのではないでしょうか。

 「秘密」は影の象徴です。デーモンニッシュなモノをクリアすることで、安心と危険はバランスをとり、リスクの影をクリアすることで神話的劇的な展開も今後まだまだありそうです。

経済

◆バンクシステムやマネーゲームの原初形態復活進化系

 今年は神殿の方位に強運や財運をもつジャガーが座しているので、新たな金融バンクシステムや経済活動の基盤となる新たな通貨システムなどが考案されたり、新商品が登場したりしそうです。

 また人類を虜にしてきたマネーゲームは新たな展開を迎えるかもしれません。国境を超えた新たな投資システムやビジネスチャンスなどの広がりに向かって、経済は新たな覚醒期をむかえ、スパイラルにシフトチェンジしていくでしょう。さらに物々交換などのように原初の流通形態が奮起復活して、自然派志向の若者たちの間で流行し、原初形態の進化したコミュニティで働く、生活する、休むなどライフスタイル自体が変化しそうです。

◆メディア戦略に新たな可能性

 これまで時代の社会を牽引してきたメインの顔であるマスコミやメディアが、新たな局面を迎えていくでしょう。情報の運び屋であるマニクが2014年を牽引します。これまで通りの宣伝広告形態とは異なる「個」から生まれるイメージ戦略が脚光を浴びてきて、メディア業界における異端児や自然と融合する森の王者の風格をもつ新スターの才能が表に出てくるかもしれません。3Dプリンターやホログラムなども今後さらに人々のビジョンや無意識を刺激する活性化材料となるでしょう。

◆市場経済は引き続き不安定の予想
◆アベノミクスによる経済対策と景気回復の効果は秋以降に

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
弓玉
弓玉(みろく)
日本におけるマヤ占い研究の第一人者。マヤの占術や霊視、波動リーディングのほか、ジーニーの壷占いなど古代から受け継がれる理論を駆使し、恋愛運、金運、仕事運をはじめとする人生全般の悩みに対する答えを導く。有名人、実業家、経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。⇒詳しいプロフィール
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ