• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

クレジットカードの管理はスマホに一任する

2013年5月23日

複数カードの残高を一つのアプリで把握

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

●銀行口座やクレジットカードは一元管理が面倒!

 私は「妻の財布の中身まで1円単位で管理」するように努力していますが、そんな私にとって一番面倒くさいのは現金の管理でも銀行口座の管理でもなく、クレジットカードの管理です。

 というのも、クレジットカードというのは、例えばオンラインの明細を見ても必ずしもリアルタイムな状況を反映していないからです。

 現金のレシートなら、使用したその日に家計簿に記録すれば事足ります。基本的に使った順に支出が並べばいいのです。

 銀行口座もほぼ同様。銀行のダイレクトの明細には、ほぼリアルタイムに現金の出入りが反映されているので、ある意味それを転記するだけですみます。

 しかし、クレジットカードはそうなりにくいのです。項目によっては約一ヶ月遅れで入ってくる項目もあります。数字を合わせることで「正しく転記された」ことを確認したいのに、あとからどの項目が足りないのかを把握するのは大変です。

●収支の出入りは「マネーツリー」で確認

マネーツリー http://moneytree.jp/
(iPhone、iPad用アプリ、無料)

 その大変さを少しでも軽減すべく、カードの収支の出入りだけは、手元のiPhoneアプリを使って確認しているというわけです。もちろんこのようにしたからといって、根本的な問題の解決にはなりませんが、直接クレジットカードのオンライン明細をチェックするよりは、だいぶラクです。

 それは次の画面を見ていただければ何となく分かるでしょう。

 一言で言えば、簡単に表示され、見やすいのです。1アプリのなかに全ての所有カードの情報が集まっているため、いちいち個別にチェックせずにすみます。

 しかも項目ごとのカテゴライズもほぼ自動的にやってくれるので、それなりに分析も可能です。私自身はMacの家計簿ソフトを使ってこれをやっているので、この機能に大いに助けられるということはありませんが、自動的に多面的な分析ができるというのは有意義です。

 クレジットカードをたくさん持っていると、何枚分も登録する手間がどうしてもありますが、ふだんからオンラインでクレジットカードの情報をチェックしているという人は、かなり助かるでしょう。電子マネーも一緒に管理するとさらに便利です。

 私は日頃から、クレジットカードごとに支出内容を分けていますし、さらに電子マネーも書籍用、仕事用、電車用、自動車用、ジュース用と使い分けているので、カテゴライズは非常に容易になっていますが、そうなっていない人にとってこそむしろ、こうした自動カテゴライズの意義は大きい気がします。

 それほど難しいアプリではなく、登録さえしてしまえばあとはリアルタイムに記録が進んでいきますから、ぜひ1度試してみてください。

▼6月9日 第9回タスクセラピー
「今日何をしていたんだろう?」をなくす
http://kokucheese.com/event/index/87099/

タスク管理することで、ストレスを減らしたり、テンパルことを防いだりするのにはもちろん役立ちます。

しかし「とくにこれといった目的がなく」ても、タスク管理することで時間の使い方は変わります。

なかでも「ログが残っていく」ことの効用は大事です。おかしな話に聞こえるかもしれませんが、「今日一日何をして過ごしたんだ?」という自問に「これこれこうしていた」という記録があると、充実感が得られるのです。

とくに長期休暇、あれもこれもやりたいと思っていたのに「結局何もできなかった」と口癖のようにいってしまうなら、タスク管理と作業記録を残す習慣に挑戦してみましょう。

きっと大きな効果が実感できます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    10万6千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 3月号

    日経ウーマン3月号は「“1日100円投資”でマネー開運!入門」を大特集。日々のお金の使い方を見直し、余ったお金を「コツコツ投資」に回してお金を増やす方法を、マンガでわかりやすく紹介。さらに特別保存版「個人型確定拠出年金 始め方ガイド」で、年金がふやせる大注目のお得な制度を解説します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 3月号

    今号の特集は「女性の不調は血流&リンパが9割!」。むくみ、冷え、肩こり、だるさ、月経痛、くすみ…辛い不調を解消する方法を大特集。さらに、「免疫力アップ !アレルギー改善の新法則」もご紹介。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 1月号

    「日経DUAL」1月号は「パパ四天王の凄い両立テク」と「私たちが働く理由」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「子どものしつけは“動物の調教”ではない 」「生稲晃子 乳がんで5回手術、公表せず仕事続ける」「難関中学の入試ってどんな問題が出るの?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版