• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

OFF時間で収入アップ!

副業&プチ稼ぎ、失敗しないための7つのルール

2012年7月7日

OFF時間を賢く使って、収入アップ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

OFF時間を副業&プチ稼ぎで賢く使えば、収入アップも夢ではない!

ただし、正しく始めなければトラブルが生じることも。

絶対に失敗しないための守るべきルールを大特集

 日経WOMAN8月号では、副業&プチ稼ぎを大特集!選び方や始め方、副業カタログなどをたっぷりとご紹介しています。今回は副業&プチ稼ぎを始めるにあたって、覚えておいて損はない、失敗しないルールをお教えします。

(1)就業規則は必ずチェック

 まずは会社の就業規則に目を通してみよう。「副業禁止」と明言していなくても、「他の会社と労働契約を結ばない」などの表現になっていて、副業が原則認められないという場合も。特に罰則が具体的に記載されていたら、絶対にやめましょう。その場合は本業での収入アップを目指して!

(2)副業の目的をはっきりさせる

 大切なのは始める目的。「貯めたお金で海外旅行にいく!」「いつか自宅でネイルサロンを開きたい」など、なんでもOK。できれば「3カ月で10万円貯めて、海外旅行に行く」など、具体的な数値目標とそれによって実現したいことも考えてみて。やみくもにスタートしてしまうと、「何のために始めたんだっけ?」とモチベーションが続かなくなることも。

(3)興味のあるものをしっかりと探す

 たくさんの選択肢がある副業&プチ稼ぎ。せっかくOFF時間にスタートするのだから、妥協せず、興味があるものをしっかりと探してみよう。おすすめなのは、キャリアアップを意識すること。例えば、営業職女子は週末、外食店で働き、接客技術を身に付けて営業スキルを磨くのも◎。「どんな副業があるか分からない」という人は、お仕事情報の検索サイトで、働く場所や働ける時間など条件を絞って検索してみるのがおすすめ。また日経WOMAN8月号では、50職種の詳細を紹介した副業カタログがあるので、ぜひ参考にしてみて!

(4)時間割を作って、無理のないスケジュールを立てる

 副業やプチ稼ぎを頑張りすぎるあまり、睡眠不足など本業に支障が出てしまうことは避けたい。そこで1日の時間割を作ってみよう。例えば本業で8時間、睡眠時間に7時間、食事や家事、通勤に4~6時間とすると、副業&プチ稼ぎに充てられるのは3~5時間程度と算出できるはず。仕事が終わって、家に帰ると気づけばダラダラテレビを見ているということがよくあるはず!時間割を元に1日を賢く使ってみよう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
マネー副業

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ