• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

世界の働き女子の流行ウォッチ

ドイツで流行「ビール風呂で肌磨き」

2010年4月7日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「ビールは飲むもの」――。そんな凝り固まった考えをしていては、ビールの本場ドイツでは通用しない。なんと、お風呂にも入れてしまうのだ。「ビール風呂」はエコやナチュラルコスメにこだわる女性たちの支持を受け、ホテルのスパでもバラ風呂やハーブ風呂と並んでビール風呂がエステプランに取り入れられている。

 この流行に乗って、ついには“お風呂専用ビール”が登場。プールに“ビールプール”ができたり、お隣の国オーストリアでは“ビール銭湯”がオープンしたりした。「飲まないビール」ブームの勢いは止まることを知らない。

画像のクリックで拡大表示
オーストリアにあるビール銭湯(c)Brauerei Schloss Starkenberg
画像のクリックで拡大表示
ホテルでのビール風呂エステ(c)Landhotel Kummerower Hof

 というのも、ドイツでは大麦(白ビールは小麦)、ホップ、水のみを使用したものだけが「ビール」と名乗ることを許されているため、ビールは添加物や保存料を使わない「本物の自然食品」なのだ。さらに、豊富なビタミンやミネラル、アミノ酸を含むことから、美容と健康に効果のある天然の入浴剤として注目されている。

 ビール王国ドイツから生まれたアイデアかと思いきや、かのクレオパトラも、牛乳風呂だけでなくビール風呂にも浸かっていたとか。古代、中世の時代から、すでにビール風呂は人間の知恵として生かされていたのである。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケアライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ