• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

深澤真紀の平成働き女子のための処世術

Profile
深澤真紀
深澤真紀(ふかさわ・まき)
コラムニスト・編集者。企画会社タクト・プランニング代表取締役社長
1967年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業。卒業後、いくつかの出版社で編集者をつとめ、1998年、企画会社タクト・プランニングを設立。若者、女性、食、旅など、様々なテーマの企画や執筆や講演も行っている。日経ビジネスオンラインで2006年に「草食男子」や「肉食女子」を命名、「草食男子」は2009年流行語大賞トップテンを受賞し、国内だけはなく世界で話題になる。平成の女性を語った『女はオキテでできている―平成女図鑑』(春秋社)など著書も多数。公式サイトhttp://www.tact-planning.com
  • 処世術最終回:人生の問題の答えを増やす

    震災はいまだ終わりの見えない状況ですが、私はこの処世術という考え方で乗り切っていこうとあらためて思っています。「長く生きて、いろいろな経験をすると、人生の真実や答えが見えてくる」などと言いますが、私は...

    つづきを読む

    2011年3月29日

  • 深澤真紀さん「震災と向き合うために」

    今回は、「処世術・特別編」として、震災によせて思っていることをお伝えしたいと思います。この原稿を書いているのは発生から1週間の状態で状況は刻々と変化していますが、災害に関する取材をいくつか経験している...

    つづきを読む

    2011年3月22日

  • 処世術48・偏見も持ち寄れば役に立つ

    「平成働き女子のための処世術」連載も、そろそろ終わりに近づいてきました。一年間の連載で、たくさんのコメントをいただきました。賛成してくださった方もいれば、「全く賛成できない」と思われた方もたくさんいら...

    つづきを読む

    2011年3月15日

  • 処世術47・「リア充」じゃなくてもいい

    さて前回は、日本人は友達を重視するけれど、友達との人間関係は難しいとお話ししました。ところで、一方では、NHK「無縁社会~“無縁死” 3万2千人の衝撃~」シリーズの放送により、「無縁社会」や「無縁死」...

    つづきを読む

    2011年3月8日

  • 処世術46・友達は人間関係のぜいたく品

    「人生で大事なのは友達!」だと思いますか?たとえば、「学校に通うことの意義は?」と聞かれたら?―― 現代日本の若者たちの一番多い答えは「友達との友情をはぐくむこと」です。「確かにその通りだ」と思う人も...

    つづきを読む

    2011年3月1日

  • 処世術45・人間関係の“逃げ方”

    前回は、「逃げてもいい」とお話ししました。今回はプライベートでの逃げ方をお話ししましょう。人間関係で一番大変なのは、親・きょうだいや恋人、友人など、近い人たちとの付き合いです。近いからこそうまくいかな...

    つづきを読む

    2011年2月22日

  • 処世術44・逃げてもいい

    「目の前のことから逃げてはいけない」。よく言われることですし、そう思う人は多いでしょう。確かにそれは「正しい」ことなのですが、処世術ではときには「逃げる」ことも大事だと思っています。日々、仕事をし、生...

    つづきを読む

    2011年2月15日

  • 処世術43・“自分のトリセツ”を作ろう

    前回は、「断捨離」が苦手な人、早起きが苦手な人などは、無理にそうしなくていいとお話ししました。もちろん「きれいに片付いてないとイヤ」という人は、もちろんそうすればいいですし、家でもテーブルコーディネー...

    つづきを読む

    2011年2月8日

  • 処世術42・「断捨離」しなくていい

    「断捨離」という考え方が流行しています。「捨てる技術」や「清貧の思想」などが流行したこともありました。確かに、「いらないものを捨てて」「好きなものだけに囲まれて」「丁寧に暮らし」「早起きして」「いろい...

    つづきを読む

    2011年2月1日

  • 処世術41・好き嫌いに理由はない

    前回は、「誰からも好かれるのは難しい。好きな人から好かれ(これだってとても難しいのですが)、嫌いな人からは嫌われれればいい」とお話ししました。誰かに嫌われるのもいやだけど、誰かを嫌いになるのもいやだと...

    つづきを読む

    2011年1月25日

  • 処世術40・ちゃんと嫌われる

    「愛され」「モテ」という言葉はいまでも女性誌では人気のテーマです。そして特に女性にとっては「誰からも愛される」「誰からも好かれる」ことが大事だと思っている人が多いでしょう。しかし処世術ではそれはお薦め...

    つづきを読む

    2011年1月18日

  • 処世術・特別版「今の時代も悪くない」

     2011年を迎え、2010年代が始まりました。「希望の持てない世の中だな~」と思っている人も多いでしょう。しかし1967年生まれで、43歳の私は、「この数年は、私の生きてきた時代の中でも、悪くない時...

    つづきを読む

    2011年1月11日

  • 処世術39・返事をしない

    前回は、「相手に誤解を受けたら返事をしない、黙る」という処世術をお話ししました。誤解を受けたわけではなく、こちらは80点までがんばったけれど、足りなかった20点分について、「その部分についてはどう思う...

    つづきを読む

    2010年12月21日

  • 処世術38・「黙る」技術

    仕事や私生活で、思いもよらない誤解を受けることがあります。そんなとき、「それは違う!」と、一所懸命になって話しがちです。でも、そうしたときこそ、「黙る」「返事をしない」ことを処世術ではおすすめします。

    つづきを読む

    2010年12月14日

  • 処世術37・「断る」技術

    前回は、依頼の技術についてお話ししました。依頼を受けたときには「断る」こともあるものです。

    つづきを読む

    2010年12月7日

  • 処世術36・「頼む」技術

    編集者やコラムニストでなくても、そして仕事でなくても「頼むこと」「頼まれること」の技術を知ることはとても大切なことなのです。これも処世術として覚えておきましょう。

    つづきを読む

    2010年11月30日

  • 処世術35・上手な謝り方

    前回は「心を込めるより技術を」とお話ししました。「技術なし・心あり」と「技術あり・心なし」では、「技術あり・心なし」の方が、相手にとっては誠実に見えるものです。

    つづきを読む

    2010年11月16日

  • 処世術34・「心を込める」より「技術」

    私は食にまつわる仕事もやっているのですが、よく聞く言葉に何となく違和感を感じるのです。それは、「料理は愛情」という言葉。もちろん愛情がないよりはあった方がいいかもしれませんが、一番大切なことではありま...

    つづきを読む

    2010年11月9日

  • 処世術33・上手な「愚行」のやりかた

    前回は「愚行権」についてお話ししました。「善行」や「賢い行動」はもちろん大切ですが、それだけではなく、人には「愚かな行動をとってもいい」という権利があります。ときには「愚行権」を行使してみるのも処世術...

    つづきを読む

    2010年11月2日

  • 処世術32・「愚行権」を使ってもいい

     「愚行権」ってご存じですか? 愚行権(ぐこうけん、the right to do what is wrong)とは、「たとえ愚かでつむじ曲りで他の人から誤っていると評価・判断される行為であっても、個...

    つづきを読む

    2010年10月26日

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

Facebookでシェア

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 3月号

    日経ウーマン3月号は「お金が増える人の24時間」を大特集。不安定な相場に振り回されず、コツコツお金を増やす方法をご紹介します。さらに、「忙しくても充実している人のバッグの秘密」、「頑張る人ほど、たまってる!心とカラダの『勤続疲労』3分メンテ」も特集します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 3月号

    腸を整えればお通じがよくなるのはもちろん、肌は潤い、病気を防ぎ、ダイエットにも役立ちます。腸内の善玉菌を増やすのは食物繊維と乳酸菌。みそスープやドライフルーツ、納豆とヨーグルトの発酵食対決、保存版・ヨーグルト&乳酸菌ガイドなど、育菌のための情報満載です。ほかに、押すだけで顔が引きあがる、内臓不調が消える「顔ツボセラピー」も。

  • 40歳から、幸運を引き寄せる習慣
    日経WOMAN soeur(スール)

    「SOEUR(スール)とは、フランス語で「姉、姉妹」という意味です。40代以上の働くおとなの女性を応援する雑誌として2014年12月に1冊目を発行した「日経WOMAN soeur」の3冊目をお届けします。キャリアも体も家族関係も変化を迎える40歳以降。そこで今号ではもっと幸運を引き寄せるためのさまざまな習慣をご紹介します。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 2月号

    「日経DUAL」2月号は、「ママの成功!本気起業」「”手作り”は買える 新年度準備」「英語教室ランキング」「志向別必勝法!両立パパの転職」と、共働き子育て家族にとっての課題や挑戦、気になるテーマを4つの特集にしてお届けします。他にも保育園待機児童、国会議員育休問題といった旬の話題や人気コラム陣による連載、マンガシリーズなどが盛りだくさんです。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版