• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働く女性のキレイ習慣

ほうれい線を薄くする「村木式」セルフケア

2018年12月5日

硬直した筋肉をほぐせば、“劣化”は防げる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 年齢とともに深刻度を増す「たるみ」や「シワ」も、年だから……とあきらめるのは早い! これらを悪化する原因の一つに、“硬直した筋肉”がある。根本から改善する簡単セルフケアで、顔の“劣化”をストップしよう。

硬直した筋肉がたるみやシワの原因に!

 「たるみやシワをつくる一因に、加齢や長年の生活習慣による“筋肉のクセ”があります。硬く収縮した筋肉は、骨を引っ張ってゆがませ、皮膚が引っ張られて、たるみやシワを招くのです」と話すのは、独自の「村木式」美容メソッドで“ゴッドハンド”の呼び声も高い、アンチエイジングデザイナーの村木宏衣さんだ。

村木宏衣さん
アンチエイジングデザイナー

女優やモデルなど、国内外のセレブを多数顧客に持つカリスマエステティシャン。
大手サロン、整体院、美容医療クリニック勤務のかたわら骨格矯正などの研鑽を重ねる。2018年にサロン「Amazing beauty」をオープン、セルフケアの手技を網羅した近著『整筋・顔体大全』(せいきん・かおからだたいぜん)が好評。http://www.hiroi-muraki.tokyo/

 村木式メソッドによるセルフケアの大きな特徴が、手軽さと即効性。まずは、その驚くべきアンチエイジング効果をBefore⇒Afterの写真で比べてみてほしい。

雑誌『日経ヘルス』編集部において、村木式セルフケアでどれだけ改善するのか読者モニターに体験してもらった。2週間、継続するとほうれい線は薄くなり、フェイスラインも引き上がった

 村木さんによれば、筋肉が硬直すると、血液やリンパの流れを阻害し、肌そのものの老化も招くという。

 「血液やリンパの流れが滞ると、周辺には余分な水分や老廃物がたまり、むくみます。すると筋肉の動きはさらに悪くなり、細胞には十分な酸素や栄養が行き渡らずに、新陳代謝の働きが低下。深層にある筋肉が硬直していると、こうした皮膚を支えきれず、ハリがますます失われてしまうのです」と村木さんは話す。

 そこで次ページからは、村木さん自身も欠かさず行うという、フェイスラインのたるみ、ほうれい線対策ケアを紹介しよう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ