• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

髪がダメだと「自分に自信が持てない」、働き女子の8割

2015年10月27日

働く女性にとって、髪の状態は気分を左右するってホント?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
現在、気になる髪の悩みは
髪形がきまらないことで、どのような気分・気持ちになるか

 ヘアケアブランド「アジエンス」を展開する花王は、「髪の悩みと気分の関係性」に関する調査の結果を発表した。働く女性にとって、髪の状態は気分を左右し、仕事やプライベートの行動にも影響を与える場合もあるという。

 髪の悩みを持つ28歳―39歳の有職女性104人に、特に気になる髪の悩みを聞いたところ、「パサつき」(65%)が群を抜いて多く、次いで「乾燥」(28%)、「髪が広がる・まとまりにくい」(27%)が上位に挙げられた。その他の悩みにも一定数の回答が集まり、複合的な悩みを抱えている様子がうかがえた。

 自分の理想とする髪の状態でないために、憂鬱になるなどネガティブな気分や気持ちになることがあるか尋ねると、94%が「ある」と答えた。具体的には「気分・テンションがあがらない」(91%)が最も多く、「自分に自信が持てなくなる」(84%)、「憂鬱な気持ちになる(気分が沈む)」(71%)が続いた。また6割以上が「恋愛において消極的な気持ちになる(異性からの視線が気になることを含む)」(65%)や「物事に対して消極的な気持ちになる」(60%)など行動にも影響している。

 さらに約3割(28%)は「1日中気になって仕事が手につかない・集中できなくなる」と、仕事面での影響も感じている。

 髪が理想的でない(髪形がきまらない)ときと、いつもより仕事が忙しいときではどちらがより気分が落ち込んだり憂うつになったりするか聞いてみると、「髪形がきまらないとき」(43%)が「仕事が普段よりも忙しいとき」(35%)を上回った。

 自由回答では、「メイクやファッションで努力しても髪のコンディションが悪いと気分が落ち込む」(33歳)、「髪の状態が納得いかないときは、用事があっても他部署のところに行きたくない」(39歳)といった声が寄せられた。

■関連情報
・花王のWebサイト www.kao.com/
・アジエンスのWebサイト www.kao.co.jp/asience/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケアメンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ