• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

甘いパスワード管理、約9割が使いまわし

2016年1月28日

アカウントごとにパスワードを設定し、厳重管理を

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
IT関連のパスワードを何種類持っているか
パスワードを使いまわしているか
パスワードの保管場所は(他人が見られる場所にパスワードを保管している人)

 インターネットサービスやIT機器を利用する際のセキュリティーの要であるパスワードを使いまわしている人は約9割―――。こんな調査結果を、相談窓口案内サービスの日本法規情報が発表した。

 調査は、日本法規情報が運営する「個人情報漏洩相談サポート」「モラルハラスメント対策相談サポート」「弁護士事務所検索サポート」の運用情報や相談者へのアンケートをもとに、男女856人の回答を集計した。

 IT関連のパスワードを何種類持っているか聞いたところ、「1種類」が15%、「2種類」が20%、「3種類」が25%で、3種類以下が6割(60%)を占めた。一方で6種類以上の回答が22%と、多数のパスワードを保有している人も一定数いることが分かった。

 パスワードを使いまわしているかとの質問に対しては、「全て同じパスワードを使いまわしている」が14%、「一部のパスワードのみ使いまわしている」が43%と、重要なパスワードの使いまわしは約6割(57%)にのぼる。「重要なパスワード以外は、同じパスワードを使いまわしている」と答えた29%も含めると、実に9割近く(86%)がパスワードを使いまわしている実態が浮き彫りになった。

 他の人が見ることができる場所にパスワードを保管している人は15%で、具体的な保管場所は「パソコン付近のノートや付箋に書き込んでいる」(32%)が最も多く、「スケジュール帳などの持ち歩いているものに書き込んでいる」(19%)、「パソコン内のWordやテキストファイルに書き込んでいる」(14%)が続いた。

 これら結果から、情報セキュリティの面で危険性の高い人が少なくないことが明らかになったが、不正アクセスの手口の大半が、利用者のパスワードの設定・管理の甘さにつけ込んだものであるため、不正アクセスを未然に防ぐには、パスワードの使いまわしを避け、パスワードを他人に知られないように厳重に管理することが大切だと、日本法規情報は強調している。

■関連情報
・日本法規情報のWebサイト nlinfo.co.jp/
・個人情報漏洩相談サポートのWebサイト www.roueisoudan-support.com/"
・モラルハラスメント対策相談サポートのWebサイト www.moralharassment-support.com/
・弁護士事務所検索サポートのWebサイト www.bengoshijimusho-support.com/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方マネーパスワード

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ