• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「メンタルが弱い」あなたへ~リオ・パラリンピック出場選手に学ぶ「緊張の乗り越え方」

2015年10月21日

田中ウルヴェ京さん、日経WOMAN Networkingフォーラムプレミアム2015登壇決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

仕事でもプライベートでも、自分らしく輝き続けたいと願う女性のための学びと出会いの場「日経WOMAN Networkingフォーラムプレミアム2015」が2015年10月24日(土)に開催されます。今回もビジネス界を牽引するトップランナーや各界を代表する方々が登壇。自分らしく働き続けるためのキャリア戦略などについて熱く語っていただきます。登壇者の一人・田中ウルヴェ京さんは先日、リオデジャネイロ・パラリンピック出場を決めた車椅子バスケットボールの男子日本代表チームのメンタルトレーナーとしてチームをサポートしてきました。負ければ終わりという最終試合で、見事に勝利の切符をつかみ取った選手たち。この一勝から私たちが学べることを、田中さんにお聞きしました。

全員分の銅メダルを首にかけた田中さん(中央)と選手たち。※写真/田中ウルヴェ京さん提供(下写真も)
表彰式の前に選手と喜びのシンクロポーズ!

 現ヘッドコーチの及川晋平さんとの出会いは2000年。その後、及川ジャパンが発足した2013年からチームのメンタル面の強化を担当してきたという田中さん。選手たちをどのようにサポートしてきたのだろうか。

「人は『どうしても勝ちたい! ほしい!』と強く思えば思うほど緊張するもの。今回はチームにとって特に大事な試合だったので、選手たちに『緊張するな』と伝えても無理な話でした。そのため感情調整トレーニングのプロセスとして、試合前には、あえて緊張状態を作り出し、その心理状態を受け入れることをしました。選手それぞれ違う感情調整に関わったので、試合期間中は感情移入をし過ぎてしまい、試合後は、数日間、私がゾンビみたいになりました(笑)」

 選手たちの中には、生まれたときから手足が不自由な人もいれば、成人後に事故で身体機能の一部を失った人もいる。年齢も16歳から41歳と幅広い。選手たちに対するパラリンピック向けのメンタルトレーニングは、どのような内容だったのだろうか。

「及川ヘッドコーチは緻密な戦略でチームを作り上げます。そのため、選手たちはその戦略を常に完璧に遂行させるために、冷静な判断とあうんの呼吸による高度なコミュニケーション能力を身に付ける必要がありました。その過程で『自分はメンタルが弱い』と訴える選手もいましたが、『メンタルが弱い人はいない』というのが私の持論です。本当の自分を認められれば、誰でもしなやかなメンタルを手に入れることができるんです。その心理テクニックは選手だけに向けた特別な内容ではなく、普段私が関わる働く女性やビジネスマンなどとベースは同じです」

 では「本当の自分を認める」ためには何を意識したらよいのだろうか。

「メンタルに自信のない人の多くは『私は理数系に弱い』とか『私は英語ができない』など、自分の『足りない部分』に意識を向けがち。この『○○ができない』に執着しすぎる心理状態がストレスを引き起こします。これってすごくもったいない! 車椅子バスケの選手たちの場合、例えば『自分は脚が不自由だから』といって、そこで“足りない部分”に執着するのではなく、『逆にこれを長所と考えれば、何ができるか?』に意識を向けます。自分が持ってないことに『なぜ持っていないのだろう』と悩んでも意味がないからです。このように“足りない部分”を“個性”へと変えることが重要なのです」

 試合前2週間は睡眠も不足しがちで、夢の中でも選手たちがシュートを繰り出していたという田中さん。

「リオ行きが決まった後、とてつもない脱力感で、放心しているクセに、なぜか頭の中では興奮状態が続いていて、先日はスーパーで買い物用のカートを、試合用の車椅子みたいに、ギュンギュン動かしながら押している自分がいました。リオデジャネイロでのパラリンピックは来年です。皆さんぜひ、注目してみてください」

文/常陸佐矢佳(日経ウーマンオンライン)

◆変更履歴:公開内容を一部変更しました。(2015年10月21日)

田中ウルヴェ京さんご登壇決定!
日経WOMAN Networkingフォーラム開催


日時:2015年10月24日(土)9:55~20:00(開場9:30)予定
場所:東京コンファレンスセンター・品川
◆詳細はこちらから→ http://special.nikkeibp.co.jp/as/201507/wnfp2015/

■■各界を代表する魅力的な講師陣による講演多数

<講演プログラム>
C Channel株式会社代表取締役 森川 亮さん
横浜市長 林 文子さん
メンタルトレーニング上級指導士 田中ウルヴェ京さん
インプレッショントレーナー(R)・印象評論家 重太 みゆきさん
東京女子医科大学准教授 木村 容子さん
株式会社チェンジウェーブ代表 佐々木 裕子さん
BTジャパン株式会社 代表取締役社長 吉田 晴乃さん

※18時半~20時にはネットワーキング・パーティーも!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術働き方メンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ