• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「常に不安。でも先が不確実だからチャンスが」~森川亮さん(元LINE)

2015年10月9日

「ネットワーキングフォーラム」にも登壇!森川さんが語る「仕事の考え方」(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

LINEの創業者で、現在は女性向けファッション動画サイトを運営するC Channel社長の森川亮さん。森川さんがこれまでの経験から、仕事をするうえで大切にしてきたこと、成功するために必要なポイントを、シンプルにまとめた『シンプルに考える』から、働く女性のみなさんにぜひ伝えたい考え方を紹介します。(森川さんは、10月24日の「日経WOMAN ネットワーキングフォーラム」にもご登壇いただきます。ぜひ直接、生の声でのメッセージもお聞きください。詳細は文末に)

 人生には「まっすぐな道」がある──。

 若いころ、僕はそう思っていました。

 いい大学を出て、いい会社に入って、真面目に仕事をすれば、出世もして、給料も増えて、子どもも成長して、幸せな老後が待っている。そんな「まっすぐな道」があると思っていたのです。世間一般で信じられていることを、なんとなく信じていたのでしょう。そして、その「まっすぐな道」から外れるのは、少々怖かった。

 しかし、僕は途中で、その「まっすぐな道」を捨てて生きてきました。自分がやりたいことを追求して生きていきたいと思ったからです。道なき道を行くのは、決してラクではありませんでしたが、世の中に少しでも価値を提供できるように、一日一日を懸命に生きることで、なんとかここまでやってくることができました。

 そして、今はこう確信しています。

 明日のことすらわからないのが、人間にとって普通のことなんだ、と。

 かつての僕が思い描いていたような「まっすぐな道」など、ただの幻想。むしろ、未来はわからないと思って生きないと危険です。特に、現代のように変化の激しい時代には、「いつ何が起きるかわからない」と常に緊張感をもっていなければならない。だからこそ、感性が研ぎ澄まされていく。変化に備えて準備をする。そして、変化が起きたときには、機敏に対応する。そんな野性的な生命力が養われるのです。逆に、「まっすぐな道」を信じたり、誰かが未来を教えてくれると期待して、その現実と向き合わずに、日々を漠然と生きるのがいちばん危ないのです。

 いわば、人間は世界に放り出されているようなもの。そこに、決まった道などありません。人間は、どこまでも自由なのだと思います。すべては、自分が決めること。どんな仕事をするか、仕事とどう向き合うか、どんな会社で働くか、何を大切にして生きるか……。その選択で、人生は決まっていくのだと思うのです。

 もちろん、常に不安です。

 でも、それがこの世の現実なのだから、むしろ、その不安を楽しんだほうがいい。 未来がわからないからこそ、可能性が無限大にあると考える。そして、その可能性に自分を賭けていく。そのような生き方が大事なのだと思います。

 世の中には、100%いいものはありません。どんなものにも、いい面と悪い面がある。大事なのは、そのいい面を見て、ものごとをポジティブに考えることではないでしょうか。たしかに、「未来がわからないこと」「変化が激しいこと」にはネガティブな側面があります。

 しかし、「将来が不安だから挑戦しない」「変化が速いからついていけない」などと考えても、何も価値あるものを生み出すことはできません。むしろ、「未来がわからないからこそ可能性がある」「変化が激しいからこそチャンスがある」と考えて、積極的に生きたほうがいいと思うのです。

 僕の幸運は、LINE株式会社に、そういう人ばかりが集まったことです。

 これまで、僕たちは浮き沈みを経験してきました。かつてハンゲーム・ジャパン株式会社で、僕たちはオンライン・ゲームで日本ナンバーワンになることに成功しましたが、いい時期は長くは続きませんでした。フィーチャーフォンの登場という変化への対応を間違えたこともあって、その後しばらくは苦戦。思うようにいかずに、部下とともに声を上げて泣いたこともありました。

 その間、会社を去った人もいました。しかし、残った人はみんな徹底的にポジティブでした。むしろ、インターネットの世界の激しい変化を楽しんでいた。なぜなら、ナンバーワンをひっくり返すような大きな波が来ないかぎり、いつまでも底辺だからです。大きな波が来たときこそチャンスであり、それが頻繁に来るということはチャンスが無限大にあるということ。そのチャンスに賭けられるように、日々、自分を磨く。僕の周りには、そういう人しか残りませんでした。

 だからこそ、社員たちはスマートフォンの登場をチャンスととらえて、果敢にチャレンジすることができた。そして、LINEを生み出すことができたのです。

 未来が不確実だからこそ、可能性は無限大にある──。

 これを信じることができるかどうか。

 それが、成功できるかどうかを分けるのだと思います。

森川さんのお話を直接聞けるチャンスです!
<日経WOMAN Networkingフォーラムプレミアム2015>

日経WOMAN・日経ウーマンオンライン編集部がお届けする、働く女性たちの学びと交流の場です。基調講演で、森川亮さんに、本では読めない貴重なお話を、たっぷりお伝えいただきます。

日時:2015年10月24日(土) 9:55~20:00予定
場所:東京コンファレンスセンター・品川(JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分)

詳細はこちら日経WOMAN Networkingフォーラムプレミアム2015

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ