• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

MICE市場で活躍する日本女性がアワードを受賞

2016年7月5日

インバウンドで注目される旅行業界で活動評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 世界のミーティング・イベントの専門家組織であるMPIが2016年6月11~14日にアトランティック・シティ(米国)で開催した「World Education Congress」でMPI Japan Chapterの会長を務める山本牧子さんが、アジア初となるChair’s Awardを受賞しました。このアワードは、1万7000名の会員の中から年に1度1名だけに授けられる栄誉ある賞です。これは、ボランティアでありながら日本政府観光局と協働プログラムを行うなど、この数年間の山本さんのイノベーティブな活動実績が世界で高く評価された結果でした。

 MPI(Meeting professional International)とはミーティングやイベント、いわゆるMICEビジネスのプロフェッショナルが集まる世界最大級の国際的非営利団体。1972年、テキサス州ダラス(米国)で設立され、現在では世界24カ国に90のChapterとClubを持ち、1万7000名超の会員が活動しています。

 山本さんは、1985年に大阪にある短大の観光学科を卒業して京都の老舗ホテルに就職。途中で他のホテルに出向してベルガールを、その後フロントでキャッシャーを担当しましたが、英語ができる後輩の入社に刺激を受けて、1990年にはスキルアップのために半年間ほど米国に語学留学しました。帰国後は、上京してメーカーで営業アシスタントとして働きながら夜間に「バイリンガルエグゼクティブセクレタリーコースに」に通い始めます。そうした中で、たまたま転職情報誌に掲載されていた「アメリカ人料飲支配人の秘書」という求人をきっかけに、1993年にフォーシーズンズホテル椿山荘に入社します。

 そこでは、喋るのが恥ずかしかった英語を積極的に使うようになるとともに、上司からの外向的な性格を生かしてセールスに職種変更をしたらどうかという提案を受けて、未経験ながら営業職として新たなキャリアに踏み出すことになりました。国際セールスの実績を積みながら、今度は椿山荘時代の上司が転職して活躍していたリージェント香港に転職します。その1997年は中国への返還の影響で香港の日本人観光客は激減、ホテルの稼働率が急低下したどん底にあたる年、セールスとしては非常に厳しいスタートとなりました。

 返還前の売り手市場では、日本の旅行会社への営業実績が弱く、返還後に一気に買い手市場となったため、大手旅行会社との関係の構築が求められます。過去の冷めた関係と香港初心者ということから、山本さんへの風当たりは相当に厳しかったといいます。そんな逆風にめげることなく、ひたむきに旅行代理店への営業を日々繰り返すことで担当者の心をつかんで行ったといいます。その結果、取扱い部屋数を倍増してもらうことで予約率を大幅にアップすることに成功しました。

 現在の活動の基盤は、2000年からはメリルリンチ日本証券から誘われてイベントプランナーとして勤務をスタートしたところから始まります。当初はイベントプランナーという職種自体が社内で認知されていませんでしたが、期待された仕事を的確に行っていました。そして、米国本社をはじめ世界中から幹部社員が集まる会議が東京で開催された際に、そのプランニングで成果を上げます。その後もグローバルで幅広い信頼関係を構築したことにより、社内外でイベントプランナーとして非常に高い評価を受けるようになりました。

 こうした自身の経験を踏まえ、山本さんは本業であるメリルリンチ日本証券 シニアヴァイスプレジデントとしての多忙な職務の傍らで、もっと女性が活躍できる場を広げたいという思いを込めて、MPI Japan Chapter会長としてインバウンドMICE推進、MICE人材育成に力を注いでいます。MICEとは、Meeting(会議・研修)、Incentive(招待旅行)、Convention(国際会議・学術会議)、Exhibition(展示会)の4つの頭文字を合わせた言葉。企業による会議やセミナー、報償・研修旅行、国際会議や総会・学会、展示会・見本市など幅広くビジネス関連イベントを指し、観光立国を目指す日本の必須課題といえる新しい成長分野です。

 いくつものキャリアチェンジと多くのチャレンジを乗り越えて、イベントプランナーとして目覚ましいキャリアを築くだけでなく、一人の女性としてMICEという新しい産業分野の日本での推進リーダーとして活躍している山本さん。その姿には、憧れと同時に自分もやらねばという刺激や勇気をもらえます。英語の壁、職種の壁、組織の壁を着実に乗り越えて、国際的な評価を獲得するという誰もが憧れるキャリアアップ、スキルアップのロールモデルとして、これからも活躍が期待されます。

略歴
MPI Japan Chapter会長
山本牧子(やまもと まきこ)
メリルリンチ日本証券 イベントマーケティング シニアヴァイスプレジデント フォーシーズンズホテル&リゾーツ勤務を経て、2000 年からバンクオブアメリカ・メリルリンチのイベントプランナーとして勤務。東京都MICEアドバイザリーボードメンバー、観光庁 MICEブランディング検討委員会委員などを歴任し、今年4月には内閣官房の「クールジャパン地域プロデューサー」に任命された。そのほかMICE活性化のために勉強会や交流会、講演などを積極的に行っている。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ