• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経WOMAN 最新号の読みどころ

1日1行日記【日経WOMAN16年2月号】

2016年1月7日

チャンスを呼び込む体質になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

夜、寝る前に1日を振り返り、1行日記をつけてみましょう。毎日1分、日記をつけるだけで、チャンスを呼び込む体質になります。その秘密は、ものの見方が変わること。まずは1週間続けてみて。

「いいね!」に目を向け毎日をいい気分で過ごそう

 この1年、新たなチャンスや出会いを呼び込み、仕事もプライベートもさらに充実させたい。

 「その願いをかなえる秘訣は、とってもシンプル。『いいね!』と感じることにアンテナを立てて、毎日をいい気分で過ごすことです」と、心理カウンセラーのみずがきひろみさん。

 いいね!にアンテナが立つと、物事のいい面や人のいいところに目が向くようになる。仕事も面白く取り組めるし、発言も前向きに。その結果、「あの人がいると楽しい」と周囲が感じ、仕事でもプライベートでもいろいろなチャンスが舞い込む。

 まずは1日1行、「いいね!日記」をつけてみよう。「書くことが何もない」という人でも大丈夫。「日記を書くことで、いいね!にアンテナが立ちます。1日1つ書くことを日課にすれば、『今日はおいしいランチを食べよう』など、生活を楽しむサイクルが回り始めます」。

 一方、上司から理不尽に怒られたなどでご立腹の日は、特別編としてイライラ解消日記を。怒りを吐き出しすっきりしよう。

うれしい、楽しい、すてきを探す
「いいね! 日記」をつけよう

「いいね! 」と思うことを1日1つ見つけることが、この日記を書く目的。続けるうちに、ものを見る視点が変わり、行動が変わり、毎日がぐっと楽しくなる。

STEP:01
いつ書く?

お休み前のベッドの中でOK!
お風呂に入った後や歯磨きの後など、日記を書くタイミングを決めておくと習慣化しやすい。枕元に小さなノートを置き、寝る直前に書くのもおすすめ。

STEP:02
何を書く?

(1) 1日を振り返っていいね! と思ったことを書く
「ランチがおいしかった」など、1日を振り返っていいね! と思ったことを書く。「同僚のA子さんの電話対応が優しい」など、人についての気づきでもOK。

【こんなキーワードで探してみよう】
うれしい / 楽しい
面白い /好き
きれい / すてき
かわいい / ほっとする
おいしい / 感動する

(2) 手帳に短い文や単語を書き並べてもOK!
この日記の目的は、いいね! にアンテナを立てること。そのため、文章は短くてかまわない。「空気 気持ちいい」など、手帳に単語を書き並べるのでもOK。

STEP:03
何をする?

1日1つ、いいね! が書けるように行動を変える
気になっていたカフェに入ってみる、部屋に花を飾る、日曜日の朝に散歩をするなど、そのうちやろうと思っていたことを1日1つしてみよう。小さな「すてき」を集めよう。

STEP:04
期間は?

まずは1週間続ける
最初は「書くことが全然ない!」と感じるもの。それでも3日、5日と続けるうちに、いいね! にアンテナが立ち始める。まずは1週間、できれば3週間続けてみよう。

【特別編】怒りが収まらない日は……
イライラ解消日記

「どうしてあんな言われ方をしなきゃいけないの! 」など、怒りの気持ちが頭から離れないときに書いてみて。書くことで気持ちが整理できる。

STEP:01
いつ書く?

怒りやイライラが頭から離れないとき
仕事で理不尽なことがあったり、友達に頭に来ることを言われたりと、すごく怒っているときに書く。

STEP:02
何を書く?

(1) A4のノートか紙に怒りやイライラを書きつづる
「あんな言い方するなんて許せない」「そっちが悪いんじゃん」など、頭に思い浮かぶままに怒りの気持ちを書く。

(2) 自分の気持ちを正直にストレートに書く
「人のことをこんなに悪く言うのは、よくないのでは」などと考える必要はない。正直に自分の気持ちを吐き出そう。

(3) 気持ちが軽くなるか、3枚分書いたら終了
思うままに書いていると、だんだん落ち着いてくるはず。気持ちが軽くなったら終了。ビリビリに破いて捨てよう。

この人に聞きました
みずがきひろみさん
心理カウンセラー
外資系証券会社や運用会社で20年にわたり証券アナリストとして活躍した後、心理カウンセラーに。カウンセリングサービス所属。恋愛、キャリア、夫婦問題など女性をサポートするカウンセリングを得意としている。
http://blog.livedoor.jp/cs_romi/

これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフその他

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ