• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経WOMAN 最新号の読みどころ

お金が貯まる秘訣は「冷蔵庫」にあった【日経WOMAN16年12月号】

2016年11月7日

200人の冷蔵庫を見たコンサルがジャッジ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

食材の置き方を見直して ムダ買い&捨てる食材ゼロ

 「冷蔵庫を見直せば、今より確実にお金が貯まります」

 そう断言するのは、200人以上の冷蔵庫を調査・分析してきた食欲コンサルタントの村山彩さん。「家計簿でお金の出入りを把握するように、冷蔵庫も、買ったものと使ったものの“収支”をチェックできる仕組みづくりが大切。冷蔵庫の中に何が入っているか、どんなペースで使っているのかが分かれば、ムダ買いや廃棄ロスがなくなり、結果的に食費を節約できます」。

 お金が貯まる冷蔵庫をつくるポイントは、ゾーン分けと、見やすい収納術。「冷蔵庫を整理すると、今ある食材をひと目で把握できるようになると同時に、1週間でどのくらいの食材が必要かも見えてきます。結果、必要な食材だけ買い足す習慣が身に付き、ムダ買いも、食品を捨てることもなくなるのです」。

 実際に冷蔵庫を見直した結果、月々の食費が1万円以上減ったという人も。お金が貯まる冷蔵庫ワザ、早速チェック!

ライフスタイル別 こんな冷蔵庫に要注意 !

「お金が貯まる冷蔵庫」になる3つのSTEP

STEP1

冷蔵庫の中身をすべて出す
床にビニールシートや新聞紙を敷き、調味料や冷凍食品も含めて冷蔵庫の中身を全部並べる。「自分が日頃、どれだけのものを冷蔵庫の中にため込んでいたのかを、目で見て把握できます」(村山さん)。

STEP2

「捨てる」と「残す」に“仕分け”する
捨てるものと残すものとを見極める。「捨てる食材を買うのにかかった金額を計算すると、次に買うとき『本当に必要?』と考える癖がつき、ムダ遣いが減ります」。

STEP3

「お金が貯まる冷蔵庫MAP」に沿って食材を定位置に入れる
残すものを決めたら、「お金が貯まる冷蔵庫MAP」を参考にしながら、食品をカテゴリーごとに、決まった場所に置いていこう。

この人に聞きました
村山 彩さん
食欲コンサルタント
日本初のアスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、トライアスリート。食欲指導や冷蔵庫指導のほか、テレビや雑誌などで幅広く活躍。『あなたは半年前に食べたものでできている』(サンマーク出版)など著書多数。

写真/小野さやか

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。」

■ 雑誌(紙版と電子書籍版)
日経BP書店で購入する
AMAZONで購入する
楽天ブックスでで購入する
セブンネットショッピングでで購入する
日経ストアで購入する
全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店、ネット書店で購入できます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフお買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ