ダイエット食材としていま注目の「おからパウダー」。イチオシはヨーグルトに混ぜて、朝食の最初に食べる方法。お腹が満たされて食事の量が減り、食物繊維によってお通じもスムーズになり、お腹すっきり!

 ダイエットに効果的!と、品切れになるほど話題の「おからパウダー」。おからパウダーとは、大豆の搾りかす「おから」を乾燥させ、パウダーにしたもの。成分の約4割を食物繊維が占めるのが最大のメリットだ。

 「おからパウダー大さじ約3杯で、日本人女性が1日に必要とする食物繊維量(18g)の不足分に当たる3.7g※1を上回る量が摂取できる」と管理栄養士の岸村康代さんは説明する。

 おからの成分に詳しい益岡典芳さんは「おからは満腹感を高めて食べ過ぎを防止したり、お通じをよくする素晴らしい食材。成分を測定したところ、大豆たんぱく質や大豆イソフラボンも残存していた」と話す。

 豊富な食物繊維は水分を抱え込んで満腹感を高め、血糖値上昇を抑える。最も取り入れやすいのは、ヨーグルトに加えて朝食前に食べること。また、小麦粉と置き換えれば糖質オフが可能に。おいしく食べながらダイエットを成功に導いてくれる。

※1「日本人の食事摂取基準(2015年版)」「国民健康・栄養調査(平成28年)」「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」より算出。成分の割合は乾燥おから。
※2「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」と各社パッケージより編集部で算出。

おからパウダーとは?

豆腐や豆乳を作った後にできるおからをさらに乾燥させてパウダー状にしたのが「おからパウダー」。生のおからは2~3日しか日持ちしないが、おからパウダーは数カ月、常温で保存できる。粒子が粗めのもの、細かめのものがある。

おからパウダーダイエットのルール

「おからパウダーヨーグルト」を朝食前に食べるだけ!
「おからパウダーヨーグルト」の作り方は、市販の「おからパウダー」大さじ3を無糖ヨーグルト100gに混ぜるだけ。おからパウダーにヨーグルトの乳清(ホエイ)を吸わせる。これを毎朝食前に食べる。お腹がいっぱいになれば朝食はこれだけでもよいが、物足りなければ普段の朝食を食べてもOK。腸内環境を改善するヨーグルトと、食物繊維たっぷりのおからパウダーで、腸活にもなる。

3週間の「おからパウダーヨーグルト」で半数以上が腹囲5cm以上減!

日本乾燥おから協会、大人のダイエット研究所が2018年8月31日に発表

20~50代の女性18人が、「おからパウダー」大さじ3強を無糖ヨーグルト100gに混ぜたおからパウダーヨーグルトを毎朝食時に食べたところ、3週間で18人中15人の腹囲が減少した。15人のうち、9人が5cm以上の減少で、最大8.5cm減、平均4.1cm減となった。また、18人中17人で1週間当たりの排便日数が平均1.5日増加するという結果に。

おからパウダーがダイエットにいい4つの理由

1. お腹でふくらんで食欲抑制になる

おからパウダーは乾燥した状態なので、お腹の中で水分を含むと一気にふくらむ。「不溶性食物繊維の中でも、多孔質と呼ばれるスポンジのような形状のものを多く含み、水を引き込む働きが強い。食事の満腹感が高まりやすく、ダイエット時の空腹感に耐えられない人も間食を減らせる」(岸村さん)。

おからパウダーは水分を含むと約5倍の大きさに膨らむ。少しの量で満腹感が得られるから、食事の間のちょこちょこ食いが減る

2. 小麦粉代わりに料理に使うと糖質オフに

おからパウダーは、粉状だから料理にも使いやすい。ヨーグルトに混ぜるだけ、ドリンクやスープに混ぜるだけ、というのはもちろん、「ハンバーグのつなぎやお菓子など、ふだん小麦粉やパン粉を使っている料理で、おからパウダーを使えば、無理なく糖質を減らすことができる」(岸村さん)。

3. 食事の最初にとると血糖値上昇を抑える

おからには食物繊維がたっぷり。また、ヨーグルトにはたんぱく質と脂質が含まれる。食物繊維、たんぱく質、脂質はいずれも血糖値の上昇を抑える成分だ。「食事の最初におからパウダーヨーグルトをとることによって、糖質がゆっくりと吸収されて血糖値が上昇しにくいと考えられる」と益岡さん。

おから入りケーキで血糖値上昇を抑制
18~30歳の男女15人が、糖質量が同じ「おから入りケーキ」50g糖質相当分(174g)、「おからなしケーキ」50g糖質相当分(110.9g)を食べた場合の食後2時間の血糖を測定。「おから入りケーキ」をとったほうが、30分後の血糖値上昇が有意に低かった。(データ:日本食品科学工学会誌;55,8,367-372,2008)

4. 食物繊維が豊富で便秘知らずに

おからパウダーの約半分を占めるのが、食物繊維。なかでも、腸のぜん動運動を促し、便のかさを増やす不溶性食物繊維が豊富だ。「おからパウダーヨーグルトを3週間食べたところ排便量が増えたという実験結果も。ダイエットをすると便秘になりがちという人にお薦め」と岸村さん。

おからパウダーには食物繊維がたっぷり
おからパウダーの成分の約4割を占めるのが食物繊維。また、2割以上を占めるのが、たんぱく質 ※1。このほか、女性ホルモンと似た働きを持つ大豆イソフラボンも含まれる
この人に聞きました
益岡典芳さん
津高果汁研究所(岡山市)
大阪市立大学大学院理学研究科有機化学専攻博士課程修了。岡山理科大学理学部教授を経て現職。栄養学、生化学が専門。おからに含まれる機能性成分などを研究。

取材・文/柳本 操、御船晶子(編集部) 写真/高田浩行、吉澤咲子(ブルーストーンスタジオ) グラフ/増田真一 撮影協力/AWABEES、UTUWA

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

■ 雑誌(紙版と電子書籍版)
日経BPSHOPで購入する
AMAZONで購入する
楽天ブックスでで購入する
セブンネットショッピングでで購入する
日経ストアで購入する
全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店、ネット書店で購入できます。